ニュース

闇の世界に見出す一筋の光 大貫勇輔がダンスで表現する『北斗の拳』プロモーション映像が公開

DMM
DMM

ミュージカル『フィスト・オブ・ノーススター~北斗の拳~』のプロモーション映像が公開された。

映像では、ケンシロウ役を演じる主演の大貫勇輔が作中楽曲に合わせ力強いダンスを披露している。第1章ラストの見せ場である、ケンシロウが哀しみや孤独にもがき苦しみながら、闇の世界に一筋の光を見つけ出そうとするシーンが再現されている。

大貫は、プロモーション映像について「何十回もカメラワークなどを変えて踊ったのですが、まあまあハードでした(笑)。でも、この照明の中、カメラマンの方と遊ぶように撮影ができて、純粋に楽しかったです!」と撮影を振り返り、「たくさんの方に支えていただき、この姿ができあがりました。早く舞台上でお客さまにケンシロウの姿を生で観てもらいたい! と思いました。」と語る。

また、舞台稽古は「全員がこの作品の素晴らしさを信じ、日々の稽古に挑んでいます。きっと誰も見たことのない新しい世界が観れると思います」と手応えを明かし、「それぞれの正義とは、宿命とは、愛とは…。壮大なスケールな話のように感じますが、今の時代に、一人一人の心に響くメッセージが散りばめられている作品なので、たくさんの方に観ていただきたいです。観ないと必ず後悔します(笑)! 応援のほど、よろしくお願いします!」と呼びかけている。

公演は12月8日(水)~29日(水)東京・日生劇場、2022年1月8日(土)~9日(日)大阪・梅田芸術劇場メインホール、1月15日(土)~16日(日)愛知・愛知県芸術劇場 大ホールにて上演される。

DMM
DMM

公演情報

タイトル

ミュージカル『フィスト・オブ・ノーススター~北斗の拳~』

日程・会場

2021年12月8日(水)~29日(水)
東京・日生劇場

2022年1月8日(土)・9日(日)
大阪・梅田芸術劇場メインホール

2022年1月15日(土)・16日(日)
愛知県芸術劇場 大ホール

キャスト

ケンシロウ :大貫勇輔
ユリア:平原綾香・May’n(Wキャスト)
トキ:加藤和樹・小野田龍之介(Wキャスト)
シン :植原卓也・上田堪大(Wキャスト)
リュウケン他:川口竜也
レイ・ジュウザ:伊礼彼方・上原理生(交互で役替わり)
ラオウ:福井晶一・宮尾俊太郎(Wキャスト)
ほか

スタッフ

原作:漫画「北斗の拳」(原作:武論尊/漫画:原 哲夫)
作曲:フランク・ワイルドホーン
演出:石丸さち子
脚本・作詞:高橋亜子
主催:ホリプロ/博報堂DYメディアパートナーズ/染空间 Ranspace
企画制作:ホリプロ

公式サイト

https://www.hokuto-no-ken-musical.com

公式Twitter

https://twitter.com/musical_fons

(C)武論尊・原哲夫/コアミックス 1983 版権許諾証GS-111

WRITER