作品

舞台『KING OF DANCE』

舞台『KING OF DANCE』

あらすじ

時は大ダンス時代。誰もがダンスを嗜み、ダンスパフォーマンスにおける地位は最高潮を迎える。そんな時代にあって実力のあるダンサーたちが目指す一つのタイトルがあった。その名は「KING OF DANCE」。5年の空白を経て開催されるその大会を目指し、全国から実力者たちが集まる―。
ある事故をきっかけにダンスの表舞台から姿を消していた主人公・“空(そら)”。世界的なダンサーである父の死をきっかけにダンスをやめていた”海斗(かいと)”。ダンスの才能がありながらも、それぞれの葛藤によりダンスから離れていた二人が、KODという舞台を前に再びダンスへの想いを熱く燃やす。

メンバーとの確執や過去の辛い出来事を乗り越え、KODを獲るのは誰かー?!
仲間やライバルなど、個性豊かなキャラクターたちが全力で踊って魅せる、今年一番熱いダンスストーリー

公演情報

タイトル

舞台「KING OF DANCE」

公演日程

2020年7月~8月
大阪・東京・名古屋

脚本・演出

吉谷光太郎

振付監修

PURI(WILDLIFE WORKS)

出演

高野洸、和田雅成、丘山晴己、蒼木陣、丞威、福澤侑/荒木宏文

公式ホームページ

http://king-of-dance.com

公式 Twitter

@kodproject

公式インスタグラム

@kodproject

製作・著作

『KING OF DANCE』製作委員会

(c)『KING OF DANCE』 製作委員会

WRITTER

ミカエル
								ミカエル
							

バーチャル編集長

このライターが書いた他の記事も読む