ニュース

鵜飼主水・中尾拳也・富田翔らが悪者な風貌に 男たちの戦う意味が描かれる『悪を以って愛と成す』上演へ

画像一覧はこちら
DMM
DMM

eeo Stage action 劇団MNOP#2『悪を以って愛と成す』が10月26日(水)~10月30日(日)に東京・CBGKシブゲキ!!で上演される。

本作は、俳優・殺陣振付師である鵜飼主水、脚本家・演出家・俳優である萩原成哉による団体「もんどなるやオリジナルプロジェクト」通称「MNOP」とタッグを組んで行う「eeo Stage」シリーズ初の“action”ステージ。

全員悪者な風貌の登場人物が、皆、それぞれに戦う意味を持つ。かつて、街はそんな男が頂点にいることで平穏を保っていたが、その男は消えた。絶対的存在のいなくなったその場所は無法地帯と化し、街には暴力が溢れていた。男たちは守るべものがあると言うが、彼らの守りたいものとは…。

享次役には鵜飼主水、刻役には中尾拳也、愚役には須永風汰、仁役には星璃、陽役には伊藤澄也、純役には黒木文貴、流役には奥村等士、信役には土田卓、祈役には吉田宗洋、詠詩役にはおだともあき、公羊役には富田翔が名を連ねた。主題歌はおだともあきが担当。

チケットは9月15日(木)18:00よりFC先行抽選受付開始。対象FCは鵜飼主水、中尾拳也、須永風汰、黒木文貴、富田翔の5人。

(C)2022 MNOP『悪を以って愛と成す』/eeo Stage

DMM
DMM

画像一覧

  • 鵜飼主水・中尾拳也・富田翔らが悪者な風貌に 男たちの戦う意味が描かれる『悪を以って愛と成す』上演へ イメージ画像
  • 鵜飼主水・中尾拳也・富田翔らが悪者な風貌に 男たちの戦う意味が描かれる『悪を以って愛と成す』上演へ イメージ画像
  • 鵜飼主水・中尾拳也・富田翔らが悪者な風貌に 男たちの戦う意味が描かれる『悪を以って愛と成す』上演へ イメージ画像
  • 鵜飼主水・中尾拳也・富田翔らが悪者な風貌に 男たちの戦う意味が描かれる『悪を以って愛と成す』上演へ イメージ画像

公演情報

タイトル

eeo Stage action 劇団MNOP#2『悪を以って愛と成す』

公演期間・劇場

2022年10月26日(水)~10月30日(日)
東京・CBGKシブゲキ!!

出演

享次(キョウジ):鵜飼主水

刻(トキ):中尾拳也
愚(オロ):須永風汰
仁(ジン):星璃
陽(ハル):伊藤澄也
純(スミ):黒木文貴

流(ナガレ):奥村等士
信(マコト):土田卓

祈(イノリ):吉田宗洋
詠詩(エイジ):おだともあき

公羊(クヨウ):富田翔

脚本・演出

萩原成哉

殺陣

鵜飼主水

楽曲提供

おだともあき

協力

MNOP、ワタナベエンタテインメント、サムライロックオーケストラ、GVM、バッテリー、和奏AGENCY、サンミュージック

公式HP

https://eeo.today/stage/title/akuai

公式Twitter

@eeo_stage

(C)2022 MNOP『悪を以って愛と成す』/eeo Stage

WRITER