ニュース

塩田康平の初脚本・演出作『監獄REQUIEM』 佐藤永典、磯野大、健人、兼崎健太郎が出演

画像一覧はこちら

塩田康平が初の作・演出、坂本康太が初舞台プロデュースを行う舞台『監獄REQUIEM』のキャスト第一弾が発表された。

今回出演が発表されたのは主演の佐藤永典に加え、磯野大、健人、兼崎健太郎。また、音楽は塩田康平が所属するロックデュオ・BUCKSが担当する。

物語は政権の腐敗、広がるスラム街、新たなウイルスの蔓延と混沌とした20xx年の日本が舞台。青年アキラが特殊監獄ペンタゴンの囚人ニーナとの脱獄を企てて…。

公演は2021年2月3日(水)~7日(日)に東京・新宿村LIVEで上演。チケットの一般発売は12月29日(火)10:00から。

佐藤永典コメント
数年前に一度舞台で共演させていただいた塩田康平くんが初の脚本演出をするということで、その挑戦を間近で感じながら作品づくりへ関れることにすごくワクワクしています。鋭さ、生々しさ、カッコ良さ溢れるとっても濃い血が通った作品になるのではないかと思っています。そして、脱獄物は個人的に海外ドラマ等でどハマりしてすごく好きなジャンルなので、なんだか嬉しい気持ちです。まだまだ油断できない状況が続いておりますが、来年2月舞台上で皆様にお会いできることを信じ、稽古に励みたいと思います。

磯野大コメント
プライベートでも仲の良い坂本康太の初プロデュース作品。脚本・演出を手掛けられるのが塩田康平さん。出演させていただけること、本当に嬉しく思います。台本を拝見致しましたが、とても魅力的で引き込まれました。全力で作品と向き合いたいと思います! 本番当日、皆様にお会いできるのを楽しみにしております!

健人コメント
初脚本、初演出の塩田康平さんは、とても優しく尚且つ熱いエネルギーをもった人なので、どのような世界を創りあげるかめちゃくちゃ楽しみです。僕もお力になれるよう粉骨砕身して、この作品のために尽くしたいと思います。

兼崎健太郎コメント
最近は役者が演出をやる機会が増えてきていて、今回の出演も塩田君が作・演出をするということで、出させていただくことになりました。演者の作る作品にはなるべく参加して行けたらと思っていたので。どんな作品になり、どんな演出をするか楽しみです。役者ならではの作品の世界観と演出を楽しみながらステージに立てたらと思ってます。

画像一覧

  • 塩田康平の初脚本・演出作『監獄REQUIEM』 佐藤永典、磯野大、健人、兼崎健太郎が出演 イメージ画像
  • 塩田康平の初脚本・演出作『監獄REQUIEM』 佐藤永典、磯野大、健人、兼崎健太郎が出演 イメージ画像
  • 塩田康平の初脚本・演出作『監獄REQUIEM』 佐藤永典、磯野大、健人、兼崎健太郎が出演 イメージ画像
  • 塩田康平の初脚本・演出作『監獄REQUIEM』 佐藤永典、磯野大、健人、兼崎健太郎が出演 イメージ画像
  • 塩田康平の初脚本・演出作『監獄REQUIEM』 佐藤永典、磯野大、健人、兼崎健太郎が出演 イメージ画像
  • 塩田康平の初脚本・演出作『監獄REQUIEM』 佐藤永典、磯野大、健人、兼崎健太郎が出演 イメージ画像
  • 塩田康平の初脚本・演出作『監獄REQUIEM』 佐藤永典、磯野大、健人、兼崎健太郎が出演 イメージ画像
  • 塩田康平の初脚本・演出作『監獄REQUIEM』 佐藤永典、磯野大、健人、兼崎健太郎が出演 イメージ画像

公演情報

タイトル

『監獄REQUIEM』

上演期間・会場

2021年2月3日(水)~7日(日)
東京・新宿村LIVE

脚本・演出・作詞

塩田康平

プロデュース

坂本康太

出演

佐藤永典、磯野大、健人、佐藤友咲、辻凌志朗/兼崎健太郎
アンサンブル:山口将太朗、浅野郁哉、中尾雄貴、髙橋愛奈、北村真一郎

公式HP

https://www.prisonrequiem.com/

公式Twitter

https://twitter.com/prisonrequiem

WRITER