ニュース

6月に舞台『囚われのパルマ―失われた記憶―』が上演決定 ハルト役は太田基裕

2019年6月に大阪・東京にて舞台『囚われのパルマ―失われた記憶―』が上演されることが決定した。

原作はCAPCOMから配信されているスマートフォン用ゲームアプリ、ガラス越しの体感恋愛アドベンチャーゲーム『囚われのパルマ』。

ある孤島を舞台に、一人の記憶喪失の青年と交流し、心と記憶を紐解きながら、深い恋愛体験が味わえることで話題となった、恋愛ゲームである。

原作ゲーム本編では語られなかった主人公「ハルト」がユーザーである「あなた」に出会うまでを描いたビハインドストーリーになるようだ。

注目のキャストは主演で主人公「ハルト」役に太田基裕が務める。

さらに前島亜美、悠未ひろ、頼経明子(文学座)、村上幸平、石橋徹郎(文学座)など多くの舞台出演歴のある実力派のキャスト揃いが出演する。

公演は6月にサンケイホールブリーゼ(大阪)とシアター1010(東京)で行われる。

チケットは1月30日AM10:00からゲーム公式サイトにて先行発売が開始される。その他詳細は舞台公式サイトにて。

公演情報

タイトル

舞台『囚われのパルマー失われた記憶ー』

原作・監修

カプコン

脚色・演出

カリニカ

公演日程・劇場

【大阪公演】
2019年6月22日(土)・23日(日)
サンケイホールプリーゼ

【東京公演】
2019年6月27日(木)~30日(日)
シアター1010

キャスト

ハルト役:太田基裕
前島亜美
悠末ひろ
頼経朋子(文学座)
村上幸平
石橋徹郎(文学座)
ほか

チケットについて

詳細は公式サイトから

公式サイト

https://palm-stage.com/

主催

舞台『囚われのパルマ』制作委員会
足立区シアター1010指定管理者(東京公演)

制作・制作協力

【制作】
キョードーファクトリー

【制作協力】
SANETTY Produce

協力

・キョードー大阪(大阪公演)
・サンケイホールブリーゼ(大阪公演)

©CAPCOM CO., LTD. 2019 ALL RIGHTS RESERVED.

WRITTER

ミカエル
							ミカエル
						

バーチャル編集長

このライターが書いた他の記事も読む