ニュース

舞台「BIRTH」 前山剛久、玉城裕規、陳内将らキャスト9人のソロビジュアル公開

10月10日(土)〜10月21日(水)に東京・よみうり大手町ホールで上演される舞台「BIRTH」のソロビジュアルが解禁された。

シライケイタの戯曲「BIRTH」を千葉哲也が演出する同舞台。ダイゴ役を梅津瑞樹、前山剛久、ユウジ役を杉江大志、玉城裕規、マモル役を後藤大、佐藤祐吾、オザワ役を陳内将、北園涼、章平がそれぞれ演じる。おかあさん役の声として、松永玲子の出演も決定した。

解禁されたのは、梅津瑞樹、前山剛久、杉江大志、玉城裕規、後藤大、佐藤祐吾、陳内将、北園涼、章平の9人のソロビジュアル。

公式Twitterでは、キャストから本作の見どころ、それぞれの登場人物についての深堀り、意気込みなどのコメントが順次公開予定。

また、初日と千秋楽の計4公演がStreaming+で生配信決定。生配信終了後から1週間、アーカイブ視聴が可能だ。視聴チケットは10月3日(土)12:00から発売開始。

ストーリー
警察から取調べを受けているオザワ(陳内将、北園涼、章平)が、とある事件についての独白する。ユウジ(杉江大志、玉城裕規)は、ある組織から金を盗んだことで組織の追っ手から逃れるために罪を犯し、自ら逮捕されていた。刑務所から出所し、金を稼ごうと「道具」を売るオザワに接触する。「道具」を使い、始める商売、それは「オレオレ詐欺」だった。

かつて組織の下っ端として行動を共にしていたダイゴ(梅津瑞樹、前山剛久)に声を掛け、ダイゴの友人マモル(後藤大、佐藤祐吾)、そしてオザワと共に「商売」を始めることに……。

公演情報

タイトル

「BIRTH」

公演日程

2020年10月10(土)〜10月21日(水)
東京・よみうり大手町ホール

出演

ダイゴ:梅津瑞樹、前山剛久
ユウジ:杉江大志、玉城裕規
マモル:後藤大、佐藤祐吾
オザワ:陳内将、北園涼、章平

おかあさん(声の出演):松永玲子

脚本

シライケイタ

演出

千葉哲也

企画・製作

シーエイティプロデュース、ポリゴンマジック

主催

シーエイティプロデュース、ポリゴンマジック、サンライズプロモーション大阪

公式ホームページ

http://birth-stage.com/

公式Twitter

@Birth_2020_10

(C)シライケイタ/BIRTH製作委員会

WRITER