ニュース

「極上文學」第14弾の語り師が発表 高坂知也、ランズベリー・アーサーら4名

画像一覧はこちら

本格文學朗読演劇シリーズ「極上文學」 第14弾『桜の森の満開の下』~孤独~から、メインビジュアルが発表された。

また、声のみで極上文學の世界を表現する語り師として、榊原優希、笹 翼、高坂知也、ランズベリー・アーサーの4名が出演することも決定した。

極上文學は、台本を持った朗読劇スタイルで日本文學の上質な世界観を表現する朗読演劇シリーズ。ビジュアルと音楽、組合せが公演ごとに変わるマルチキャスティング制も見どころとなっている。

今年で8年目を迎え、鈴木拡樹・荒牧慶彦ら多くの人気キャストたちが出演。第14弾となる今作では、第1弾で鈴木拡樹と唐橋 充が出演した坂口安吾の『桜の森の満開の下』の再演となる。

公演情報

タイトル

本格文學朗読演劇極上文學 第14弾『桜の森の満開の下』〜孤独〜

原作

坂口安吾

演出

キムラ真(ナイスコンプレックス)

脚本

神楽澤小虎(MAG.net)

音楽・演奏

橋本啓一

劇場・ 日程

新宿 FACE
2019年12月7日(土)〜15日(日)

キャスト

荒木健太朗
梅津瑞樹
太田将熙
田口涼
田渕法明
轟大輝
松本祐一
三上俊
宮城紘大
山本誠大

具現師:市川真也 、今井 稜 、萩原 悠 、古見亮大 (50音順)
ほか

公式サイト

https://www.gekijooo.net/

公式Twitter

@MAG_play

画像一覧

  • 「極上文學」第14弾の語り師が発表 高坂知也、ランズベリー・アーサーら4名 イメージ画像
  • 「極上文學」第14弾の語り師が発表 高坂知也、ランズベリー・アーサーら4名 イメージ画像
  • 「極上文學」第14弾の語り師が発表 高坂知也、ランズベリー・アーサーら4名 イメージ画像
  • 「極上文學」第14弾の語り師が発表 高坂知也、ランズベリー・アーサーら4名 イメージ画像
  • 「極上文學」第14弾の語り師が発表 高坂知也、ランズベリー・アーサーら4名 イメージ画像
  • 「極上文學」第14弾の語り師が発表 高坂知也、ランズベリー・アーサーら4名 イメージ画像
  • 「極上文學」第14弾の語り師が発表 高坂知也、ランズベリー・アーサーら4名 イメージ画像
  • 「極上文學」第14弾の語り師が発表 高坂知也、ランズベリー・アーサーら4名 イメージ画像

WRITTER

ミカエル
							ミカエル
						

バーチャル編集長

このライターが書いた他の記事も読む