ニュース

劇団Patch、今秋に「カーニバル×13」を東京・大阪で上演 近藤頌利・松井勇歩らが出演

劇団Patchの13回目の本公演の上演が決定した。

タイトルは、Patch stage vol.13「カーニバル!カーニバル!カーニバル!カーニバル!カーニバル!カーニバル!カーニバル! カーニバル!カーニバル!カーニバル!カーニバル!カーニバル!カーニバル!」(略称:カーニバル×13)。

2019年10〜11月に東京・大阪の2都市で上演される。

脚本・演出は細川博司。劇団Patch史上、かつてないチャンバラエンターテインメントとなるという。

現在出演が発表されているのは田中亨や近藤頌利、松井勇歩らの9名。回替わり出演として、中山義紘、三好大貴、納谷健がいずれかの公演で出演予定となっている。

公演情報

タイトル

Patch stage vol.13「カーニバル!カーニバル!カーニバル!カーニバル!カーニバル!カーニバル!カーニバル! カーニバル!カーニバル!カーニバル!カーニバル!カーニバル!カーニバル!」(略称:カーニバル×13)

脚本・演出

細川博司(バンタムクラスステージ)

公演日程・場所

【東京】
2019年10月31日(木)~11月3日(日)【全6回公演】
シアターサンモール
(東京都新宿区新宿1-19-10 サンモールクレストB1)

【大阪】
2019 年11月6日(水)~11月10日(日)【全7 回公演】
ABC ホール(大阪府大阪市福島区福島1-1-30)

出演

田中 亨

近藤頌利

吉本考志
藤戸佑飛
尾形大吾
井上拓哉
竹下健人
星璃

松井勇歩
ほか
*回替わり出演として、中山義紘、三好大貴、納谷健がいずれかの公演で出演予定。

チケットについて

公式サイトを参照

WRITTER

ミカエル
							ミカエル
						

バーチャル編集長

このライターが書いた他の記事も読む