• 舞台『大正浪漫探偵譚-万華鏡への招待状-』
作品

舞台『大正浪漫探偵譚-万華鏡への招待状-』

舞台『大正浪漫探偵譚-万華鏡への招待状-』

あらすじ

時は大正時代。

西洋文化と和の文化が混在し、目まぐるしく変化を遂げる世の中。そんな移りゆく時代の中に、東堂探偵事務所はあった。

驚異の記憶力を持つ南澤譲、高い身体能力を持つ北早翔太、そしてその2人を助手に置き、観察力・推理力に長けた探偵東堂解。

ある日、南澤が何者かに襲われた。犯人は東堂への脅迫とも取れる紙を落としていった。そんな中、事務所に一通の招待状が届いた。

山奥の屋敷で行われるゲームに参加し、謎を解いてほしいという。興味を持った東堂は、南澤と北早、そして同じく招待を受けた刑事の佐々木たちと共に屋敷へ向かうことに。

執事に案内され中に入ると、すでに他の参加者たちが謎を解くために動き出していた。あらゆる専門学を生業にしている参加者たちと少しずつ答えへと近づいていく東堂。

しかしそこには、歴史に隠された大きな謎が眠っていた。

公演情報

タイトル

舞台『大正浪漫探偵譚-万華鏡への招待状-』

脚本・演出

鈴木茉美

主題歌

ナノ

舞台美術

谷佳那香(六尺堂)

音楽

翡翠(月読レコード)

制作協力

島崎翼

照明

マーキュリー

映像

浦島啓(colore)

音響

川西秀一(Lucky Jr.sound)

ヘアメイク

藤本麗

宣伝美術

Allen

劇場・日程

あうるすぽっと【豊島区立舞台芸術交流センター】
2019年9月11日(水)〜9月16日(月)
※9月13日(金)14時はアフターショー(ナノスペシャルライブ)
※トークと主題歌、歌唱含め15分程度

キャスト

山本芳樹(Studio Life)
永田聖一朗
鐘ヶ江洸
土井一海
磯野大(劇団アレン座)
田中尚輝
田渕法明
武藤賢人
栗田学武(劇団アレン座)
渡邉嘉寿人(VOYZ BOY)
松原凛
レノ聡(天才劇団バカバッカ)
栗原功平(スーパー・エキセントリック・シアター)
松本慎也(Studio Life)

主催

大正浪漫探偵譚製作委員会

公式HP

http://romatan.com/romatan2019/

公式Twitter

@romatan2018

© 大正浪漫探偵譚製作委員会

WRITTER

ミカエル
								ミカエル
							

バーチャル編集長

このライターが書いた他の記事も読む