レポート

新たなる歴史の始まり ミュージカル『新テニスの王子様』The First Stage開幕

画像一覧はこちら

2020年12月12日(土)、ミュージカル『新テニスの王子様』The Fist Stageが幕を上げた。

同作は、許斐 剛の漫画『テニスの王子様」の続編である『新テニスの王子様』が原作。新テニミュは、テニミュとはひと味違った作風に仕上がっていた。

初日に先立ち行われたゲネプロでは、「全く新しいテニミュ。しかしテニミュの魂はきっちりと繋がれている」と強く感じさせてくれた。

ストーリーは原作通り、全国大会から数カ月が経った時点から始まる。大会で活躍した選手たちに、高校日本代表・U-17(アンダーセブンティーン)合宿への招集がかかり、各校の代表選手たちが再び顔を合わせる。

そこで待っていたのは、圧倒的な実力を持つ高校生たちとコーチたち。越前リョーマたち中学生の挑戦が始まる――。

歌のタイトル、映像も含めた細かい演出、ストーリーの構成などのネタバレは避けながらゲネプロの様子をお届け。まっさらの状態で観劇に臨みたい人は観劇後に読んでほしい。

多彩なキャストによる化学反応

『テニスの王子様』がスーパー中学生テニスプレイヤーたちの切磋琢磨と成長が描かれる物語であるとしたら、『新テニスの王子様』は強大な壁に挑戦し、あがき苦しむ少年たちの物語だ。

『テニスの王子様』で人知を超えたプレーを見せてくれていた彼らも、高校生たちやコーチ陣の前ではまだ中学生なのだなと原作で感じていたが、それは舞台でも実感させられる。

今回のキャストたちは大きく4つに分類できる。

主演の越前リョーマ役・今牧輝琉をはじめとしたフレッシュな顔ぶれ。切原赤也役・前田隆太朗と遠山金太郎役の平松來馬のテニミュへの出演経験者。歴代のテニミュファンには嬉しい小野健斗(徳川カズヤ役)、相葉裕樹(入江奏多役/Wキャスト)といった安定した実力者揃いの高校生役。歌唱・演技・存在感ともに圧倒的なベテラン勢によるコーチ陣。

彼らが組み合わさることで、どのような舞台になるのだろうと発表時から楽しみにしていたが、実際に観劇してみて驚いた。ストーリーのテーマ、キャストたちの関係性がそのままぴったりハマっているからだ。

フレッシュな顔ぶれは、全国大会を経験してきたものの、格段に上のステージに投げ込まれた少年たちを連想させてくれる。迎え撃つは実力を持つ高校生たち、そして圧倒的に高い壁であるコーチ陣だ。

先輩たちが後輩たちを温かく迎え、見守りながらも、「さぁ、俺たちを超えてみろ」と腕を組んで待っている…そんな図が見えるようだ。

演出面では、テニミュで培ってきた技術が惜しみなく踏襲されている。これまでテニミュを観てきた層にも、今作から新たにこの世界に触れる人にも分かりやすい「これぞテニミュ」だ。

『テニスの王子様』というコンテンツを愛しよく知っているからこそ、かなう演出がそこかしこに見て取れた。長年の経験による自信がうかがえる。

これまでのファンも、これからのファンも…

テニミュファンであれば誰しも「楽しい時間の始まりだ」とときめくであろう、あの音が進化し、セットの一部も“新”らしく工夫が加えられている。

繋がり引き継がれた部分、ブラッシュアップされた部分、新たなる挑戦として加えられた“新”ならではの要素をそれぞれ楽しむことができる。

また、もちろんキャストは全員が”初代”。歌は全て新曲。何もかもが新しくわくわくする、ファーストステージの醍醐味だろう。

筆者はミュージカル『テニスの王子様』1stシーズンで、急激に盛り上がる周りの空気に乗り遅れてしまった苦い経験がある。新テニミュは今が始まりだ。ここから全てが始まる。

これまでのテニミュファンも、そしてこれから観に行く人たちも、どうかこの機会を逃さずにミュージカル『新テニスの王子様』の始まりを見届けてほしい。

キャストコメント

越前リョーマ役 今牧輝琉
意気込み
今回、『新テニスの王子様』が初の舞台化ということで、たくさんの方に注目されていると思います。キャスト一同、お客様にこの作品を届けることを心から楽しみに稽古してきました。本日から開幕となりましたが、1公演1公演を大切に、来年2月の大千秋楽まで、全力で駆け抜けたいと思います!! そして、僕自身リョーマと共に成長していけるように頑張ります!

見どころ
今までライバル同士だった他の学校の選手達がひとつになってU-17(アンダーセブンティーン)選抜メンバー(高校生)に立ち向かうところや、負け組の特訓シーンが見どころだと思います。それと、テニミュボーイズの方々が大活躍しています! 色々な場面が忠実に再現されているのでお楽しみに!!

メッセージ
長いようで短い稽古期間でしたが、とても団結力が高まりました!! カンパニー一丸となって素晴らしい作品をお届けいたします!!

手塚国光役 山田健登
意気込み
キャストの皆さん、沢山のスタッフの方々に支えられ必死に稽古をしてきました。稽古で作り上げた作品をお客様に誠心誠意届けられるよう努めます。

見どころ
僕は今回の「新テニミュ」が初出演ですが、「新テニミュ」の手塚国光は全国大会を経ての登場です。諸先輩方が演じてきた手塚国光に敬意を払い、新しい彼を演じたいと思いますのでぜひ注目してください。

メッセージ
「新テニミュ」の初代・手塚国光を演じさせていただくこと、とても嬉しく思っています。その分プレッシャーも感じているので、その重圧をしっかりと受け、全力でこの作品をお届けできたらと思っております。

切原赤也役 前田隆太朗
意気込み
「テニミュ 3rd シーズン」で切原赤也役を演じていたときは立海のために頑張るという気持ちでしたが、今回は中学選抜メンバーとして頑張るという新たな気持ちで本番に臨みたいと思います!

見どころ
「テニミュ」では悪魔(デビル)化を演じましたが今回は天使(エンジェル)化なのでその違いを見ていただきたいです!また「新テニミュ」ならではの学校の垣根を越えたキャラ同士の絡みにも注目していただきたいです!

メッセージ
今作は「新テニミュ」初演なので僕が初代・切原赤也になります。今まで遠い存在だった初代が自分になるというのはすごく不思議で同時にプレッシャーも感じます。新たな切原赤也を皆さんにお届けできるよう誠心誠意努めますので何卒温かい目で見守ってください。

徳川カズヤ役 小野健斗
意気込み
再び「テニミュ」のコートに立てる日がついにきました。高鳴るこの感情を全てステージ上で発揮し、この物語に貢献したいと思います!

見どころ
昔と比べて進化した内容と代々受け継がれている熱い魂の融合はとても見応えがあります。最後までぜひ楽しんでください!

メッセージ
日々お客様には感謝しております。最高のステージをお届けしますので、引き続きこれからもよろしくお願いします。新しい時代の幕開けです。

三船入道役 岸 祐二
意気込み
歴史ある「テニミュ」に参加できて光栄です。お世話になった方や過去共演した卒業生達の期待も背負いつつ、新しい(と言っても最年長ですが(笑))風を吹かせられたらと思っています。

見どころ
見どころはやはり皆が見たかっただろう対戦のシーンですかね? 対戦しながら歌う皆に拍手です! それと、私の歌で劇場が壊れたらすみません(壊れませんので安心してください(笑))。

メッセージ
これからの「テニミュ」の歴史を貴方も一緒に創りましょう! こんなご時世ですが…あなたの人生の数時間を末永い想い出にできるよう、楽しんでもらえるよう、心して努めます!

撮影:ケイヒカル

画像一覧

  • 新たなる歴史の始まり ミュージカル『新テニスの王子様』The First Stage開幕 イメージ画像
  • 新たなる歴史の始まり ミュージカル『新テニスの王子様』The First Stage開幕 イメージ画像
  • 新たなる歴史の始まり ミュージカル『新テニスの王子様』The First Stage開幕 イメージ画像
  • 新たなる歴史の始まり ミュージカル『新テニスの王子様』The First Stage開幕 イメージ画像
  • 新たなる歴史の始まり ミュージカル『新テニスの王子様』The First Stage開幕 イメージ画像
  • 新たなる歴史の始まり ミュージカル『新テニスの王子様』The First Stage開幕 イメージ画像
  • 新たなる歴史の始まり ミュージカル『新テニスの王子様』The First Stage開幕 イメージ画像
  • 新たなる歴史の始まり ミュージカル『新テニスの王子様』The First Stage開幕 イメージ画像
  • 新たなる歴史の始まり ミュージカル『新テニスの王子様』The First Stage開幕 イメージ画像
  • 新たなる歴史の始まり ミュージカル『新テニスの王子様』The First Stage開幕 イメージ画像

公演情報

タイトル

ミュージカル『新テニスの王子様』The First Stage

原作

許斐剛『新テニスの王子様』(集英社「ジャンプSQ.」連載)

出演

越前リョーマ 役:今牧輝琉、手塚国光 役:山田健登、桃城武 役:寶珠山駿/
橘桔平 役:GAKU/跡部景吾 役:髙橋怜也/切原赤也 役:前田隆太朗/
白石蔵ノ介 役:武本悠佑、千歳千里 役:松島博毅、遠山金太郎 役:平松來馬/
リリアデント蔵兎座 役:新谷デイビッド/

徳川カズヤ 役:小野健斗、鬼十次郎 役:岡本悠紀、
入江奏多(Wキャスト)役:相葉裕樹・泰江和明、
中河内外道 役:チャンヘ、大和祐大 役:松島勇之介、都忍 役:鈴木凌平、
松平親彦 役:田内季宇、鈴木惷 役:高橋駿一、鷲尾一茶 役:釣本南/

黒部由起夫 役:村上幸平、齋藤至 役:和泉宗兵/三船入道 役:岸祐二/

テニミュボーイズ:飯島康平、小黒直樹、中西智也、福冨玄刀、古田伊吹、持田悠生、山野光、吉川康太

公演日程

東京公演/日本青年館ホール
2020年12月12日(土)~12月24日(木)

大阪公演/大阪メルパルクホール
2020年12月29日(火)~2021年1月10日(日)

東京凱旋公演/日本青年館ホール
2021年2月5日(金)~2月14日(日)

主催

新テニミュ製作委員会

公式HP

https://www.tennimu.com/

テニミュ・モバイル

http://tennimu.jp

(C)許斐 剛/集英社・新テニミュ製作委員会 

WRITER

広瀬有希
							広瀬有希
						

演劇と映画と小説を愛するフリーライター。たくさんの感動を、熱い思いとともに、読んでいてワクワクするような文章にしてお届けします。趣味はおいしいカフェの開拓。

このライターが書いた他の記事も読む