ニュース

ミュージカル「少女革命ウテナ」黒薔薇編から5名のキャストが発表 御影草時役に徳山秀典が決定 

ミュージカル「少女革命ウテナ〜深く綻ぶ黒薔薇の〜」から第2弾キャストが解禁された。

御影ゼミ(通称:黒薔薇会)を主宰する天才・御影草時役にドラマ・舞台、アーティストと幅広く活動する徳山秀典、御影と共に行動している謎の少年・千唾馬宮役にこんどうようぢ、樹璃の幼馴染である高槻枝織役に朝倉ふゆな、そしてアンシーの兄であり、ウテナが通う鳳学園の理事長代行を務める鳳暁生役に吉岡佑が決定。

また前作より引き続き影絵少女役を熊田愛里が務める。

本公演は6月29日(土)から7月7日(日)までシアターGロッソにて上演される。オフィシャル最速先行は21日(火)23時59分まで受付中。

今作は御影が『思い出を永遠にするため』にウテナや生徒会メンバーの周囲にいる<普段スポットの当たらない人物>たちの心の闇を利用し、デュエリストに仕立ててウテナを追い詰める。

それぞれの決闘に隠された心の闇を劇場で堪能してみてはいかがだろうか。

公演情報

タイトル

ミュージカル「少女革命ウテナ~深く綻ぶ黒薔薇の~」

公演日程

2019年6月29日(土)~7月7日(日)全10公演
シアターG ロッソ

チケット

公式サイトよりご確認ください

出演

能條愛未、山内優花、吉澤翼、立道梨緒奈、樋口裕太、鈴木亜里紗、竹内夢 ほか

原作

ビーパパス

スーパーバイザー

幾原邦彦

脚本・演出

吉谷光太郎

主催

ミュージカル「少女革命ウテナ」製作委員会

企画・製作

エグジットチューンズ/ポニーキャニオン

制作

ポリゴンマジック

公式サイト

http://musical-utena.com/
©ビーパパス・さいとうちほ/小学館・少革委員会・テレビ東京 ©ミュージカル「少女革命ウテナ」製作委員会

WRITTER

ミカエル
							ミカエル
						

バーチャル編集長

このライターが書いた他の記事も読む