ニュース

日向坂46・潮紗理菜がフラガール・リーダー役 舞台版「フラガール」の再演決定

画像一覧はこちら

昨年3月に上演した舞台版「フラガール-dance for smile-」が再演されることが決まった。東京・新国立劇場中劇場で、2022年5月14日(土)から 5月23日(月)まで上演される。フラガールのリーダー・谷川紀美子役は、日向坂46の一期生・潮紗理菜が務めることになった。

映画監督の李相⽇が、常磐ハワイアンセンター設⽴までのエピソードを描いた日本映画の傑作「フラガール」。⽇本アカデミー賞最優秀作品賞を受賞した作品を舞台化したのが本作だ。昨年4月の公演では、乃木坂46・樋口日奈が主演を務めた。

今回は、潮紗理菜(日向坂46)がフラガールのリーダー・谷川紀美子役。炭鉱の娘たちを指導する先生役に矢島舞美、フラガールを目指す紀美子の親友役に太田夢莉、舞台版オリジナルキャラクターとなるフラガールのメンバーとして兒玉遥、主人公と対立する母親役は有森也実が務める。


潮紗理菜(日向坂46)コメント

日向坂46のグループ活動から離れて、ひとりでお仕事することは初めてで、不安な気持ちもありますが、フラガールの主演が決まった時、メンバーのみんながお祝いのメッセージをくれて、本当に勇気が出ました。まだ何もできない私ですが、これから全力でフラガールになれるように頑張ります!


※記事初出時、潮紗理菜さんのお名前に誤りがございました。お詫びして訂正いたします。

画像一覧

  • 日向坂46・潮紗理菜がフラガール・リーダー役 舞台版「フラガール」の再演決定 イメージ画像
  • 日向坂46・潮紗理菜がフラガール・リーダー役 舞台版「フラガール」の再演決定 イメージ画像
  • 日向坂46・潮紗理菜がフラガール・リーダー役 舞台版「フラガール」の再演決定 イメージ画像
  • 日向坂46・潮紗理菜がフラガール・リーダー役 舞台版「フラガール」の再演決定 イメージ画像
  • 日向坂46・潮紗理菜がフラガール・リーダー役 舞台版「フラガール」の再演決定 イメージ画像
  • 日向坂46・潮紗理菜がフラガール・リーダー役 舞台版「フラガール」の再演決定 イメージ画像
  • 日向坂46・潮紗理菜がフラガール・リーダー役 舞台版「フラガール」の再演決定 イメージ画像
  • 日向坂46・潮紗理菜がフラガール・リーダー役 舞台版「フラガール」の再演決定 イメージ画像

公演情報

タイトル

「フラガール-dance for smile-」

公演期間・劇場

2022年5月14日(土)~5月23日(月)
東京・新国立劇場中劇場

出演

潮紗理菜(⽇向坂46)、⽮島舞美、太田夢莉、兒玉遥、大串有希、朝倉ふゆな、竹内詩乃、鈴木くるみ(AKB48)、道枝 咲(AKB48)、岡田帆乃佳(劇団4ドル50セント)、本西彩希帆(劇団4ドル50セント)、立野沙紀(劇団4ドル50セント)、尾崎明日香、Mirii、高橋龍輝、武田義晴、吉田智則、工藤潤矢、山田良明、久保田創、濱田和馬、大石敦士、近藤雄介、久道成光(劇団4ドル50セント)、有森也実

羽原大介、李相日

総合演出

河毛俊作

構成演出

岡村俊一

公式HP

http://www.rup.co.jp/

WRITER