ニュース

校條拳太朗・瀬戸啓太ら出演、舞台「ぼくらの七日間戦争」が本日千秋楽公演

画像一覧はこちら
DMM
DMM

2月4日に開幕した舞台「ぼくらの七日間戦争」が本日2月6日(日)に千秋楽公演を迎える。舞台写真とキャストコメントが到着した。


菊地英治役:校條拳太朗 コメント

ぼくらの七日間戦、争原作の小説から、映画やアニメなど様々な形で、沢山の方々に愛されて来たこの作品に出演させていただけてとても嬉しいです。作中で解放区から中学生が訴えかける言葉の中には、今のぼくらにも言えることがあると思います。胸を張って「生きている」と言えるようなそんな人生を送れているのだろうか、菊地たちと同じようにはできなくとも、自分を見つめ直し納得出来たら良いなと自分自身思います。観て下さった方の小さなきっかけになれたら嬉しいです。


相原徹役:瀬戸啓太 コメント

相原徹役の瀬戸啓太です。子供の頃抱えてた悩みや疑問って、大人になっても思ってる部分があるかと思います。大人になればなるほど誰かにぶつけづらくなっていくものだと思いますし、それをこの作品では仲間がいることで子供達がぶつけていく様が描かれています。やってる僕自身どこか爽快感もあったり、皆さんにも共感が得られる事も多いと思います! 大人側からの視点でも共感する部分も多いはずです。色んな見方で楽しんでいただけたら嬉しいです!!


中山ひとみ役:北澤早紀 コメント

はじめまして! 中山ひとみ役を務めさせていただきます、北澤早紀と申します! 中学3年生の役ということで、フレッシュさを心がけて稽古してきました。仲間意識、ひたむきさ、威勢の良さ、正義感など、中学生ならではの我武者羅さをたくさん感じることができました。クラスの仲間達と、私たちを取り巻く大人達と共にこの作品を精一杯お届けします!!


教頭役:渡辺裕之 コメント

どんな人も通り過ぎた、10代のきらめきに満ちた時。稽古の度 いつの間にか忘れてしまっていた 感情が疼き出す。この感動を 是非劇場で味わっていただきたいと思います。


1985年に宗田理が書き下ろされた「ぼくらの七日間戦争」(角川文庫・角川つばさ文庫刊)を原作とした同舞台。大人による管理教育に反抗した主人公たちが廃工場に立てこもり、爽快な逆襲劇を繰り広げていく。思いがけず起こる事件や難題に立ち向かう子どもたちの勇気と知恵と行動力も本作の魅力の一つだ。

(C)2022宗田理/舞台「ぼくらの七日間戦争」製作委員会

DMM
DMM

画像一覧

  • 校條拳太朗・瀬戸啓太ら出演、舞台「ぼくらの七日間戦争」が本日千秋楽公演 イメージ画像
  • 校條拳太朗・瀬戸啓太ら出演、舞台「ぼくらの七日間戦争」が本日千秋楽公演 イメージ画像
  • 校條拳太朗・瀬戸啓太ら出演、舞台「ぼくらの七日間戦争」が本日千秋楽公演 イメージ画像
  • 校條拳太朗・瀬戸啓太ら出演、舞台「ぼくらの七日間戦争」が本日千秋楽公演 イメージ画像
  • 校條拳太朗・瀬戸啓太ら出演、舞台「ぼくらの七日間戦争」が本日千秋楽公演 イメージ画像
  • 校條拳太朗・瀬戸啓太ら出演、舞台「ぼくらの七日間戦争」が本日千秋楽公演 イメージ画像
  • 校條拳太朗・瀬戸啓太ら出演、舞台「ぼくらの七日間戦争」が本日千秋楽公演 イメージ画像
  • 校條拳太朗・瀬戸啓太ら出演、舞台「ぼくらの七日間戦争」が本日千秋楽公演 イメージ画像
  • 校條拳太朗・瀬戸啓太ら出演、舞台「ぼくらの七日間戦争」が本日千秋楽公演 イメージ画像
  • 校條拳太朗・瀬戸啓太ら出演、舞台「ぼくらの七日間戦争」が本日千秋楽公演 イメージ画像
  • 校條拳太朗・瀬戸啓太ら出演、舞台「ぼくらの七日間戦争」が本日千秋楽公演 イメージ画像
  • 校條拳太朗・瀬戸啓太ら出演、舞台「ぼくらの七日間戦争」が本日千秋楽公演 イメージ画像
  • 校條拳太朗・瀬戸啓太ら出演、舞台「ぼくらの七日間戦争」が本日千秋楽公演 イメージ画像
  • 校條拳太朗・瀬戸啓太ら出演、舞台「ぼくらの七日間戦争」が本日千秋楽公演 イメージ画像
  • 校條拳太朗・瀬戸啓太ら出演、舞台「ぼくらの七日間戦争」が本日千秋楽公演 イメージ画像
  • 校條拳太朗・瀬戸啓太ら出演、舞台「ぼくらの七日間戦争」が本日千秋楽公演 イメージ画像
  • 校條拳太朗・瀬戸啓太ら出演、舞台「ぼくらの七日間戦争」が本日千秋楽公演 イメージ画像
  • 校條拳太朗・瀬戸啓太ら出演、舞台「ぼくらの七日間戦争」が本日千秋楽公演 イメージ画像
  • 校條拳太朗・瀬戸啓太ら出演、舞台「ぼくらの七日間戦争」が本日千秋楽公演 イメージ画像
  • 校條拳太朗・瀬戸啓太ら出演、舞台「ぼくらの七日間戦争」が本日千秋楽公演 イメージ画像

公演情報

タイトル

舞台「ぼくらの七⽇間戦争」

公演期間・劇場

2022年2月2日(水)~6日(日)
東京・東京建物 Brillia HALL

原作

宗田理「ぼくらの七日間戦争」(角川文庫・角川つばさ文庫 刊)

脚本・演出

久保田唱(企画演劇集団ボクラ団義)

出演

校條拳太朗/瀬戸啓太/毎熊宏介、土屋直武、村松健太、結城伽寿也、弓木大和、鈴木祐大、安藤優、春斗(CUBERS)、優(CUBERS)/北澤早紀(AKB48)、彩木咲良、樋渡結依/溝呂木賢、吉田宗洋、緑川睦、田中孝宗(劇団俳優座)、若井なおみ(劇団俳優座)、志村史人(劇団俳優座)、河内浩(劇団俳優座)、コウガシノブ、森山栄治/根岸愛/遠山景織子/月影瞳/石橋保/渡辺裕之

共催

豊島区/公益財団法人としま未来文化財団

主催

舞台「ぼくらの七日間戦争」製作委員会

公式HP

https://bokura7.com/

公式Twitter

@2022bokura7

(C)2022 宗田理 /舞台「ぼくらの七日間戦争」製作委員会

WRITER