ニュース

舞台「あいつが上手で下手が僕で」キービジュアル・あらすじ解禁 初日・千秋楽を含む5公演が生配信

画像一覧はこちら
DMM
DMM

舞台「あいつが上手で下手が僕で」のキービジュアル、あらすじ、配信情報が解禁された。

本作はドラマ「あいつが上手で下手が僕で」の舞台化作品。寂れた劇場に島流しにされた8人の芸人たち。絶望の状況の中、どんな手を使ってでも脱出すべく、手を取り合ったり、ときには蹴落とし合いながら、劇場からの脱出のため奮闘し共闘する、芸人青春群像劇が描かれる。

キービジュアルでは主演の荒牧慶彦をはじめ和田雅成、崎山つばさ、鳥越裕貴、橋本祥平、田中涼星、陳内将、梅津瑞樹の8人が集まり、各コンビのボケとツッコミがアイコンタクトを取ったビジュアルとなっている。


あらすじ

38(サンパチ)ファンタジスタ。それは一夜にしてお笑い芸人たちの人生を変える、夢の賞レース。

そんな賞レースを控えた湘南劇場では、いつもの調子でエクソダスが漫才を披露していた。
しかし、ひょんなことから他のコンビをも巻き込んだ、しっちゃかめっちゃかの大騒動に!
騒ぎの中、サカタと名乗る新支配人が現れ、無理やり幕を下ろし仕切り始める。
湘南劇場を立て直すというサカタは、今のコンビの相性は最悪、バズるためにはSNSだ! と強引にコンビをシャッフルさせる。
メンバー達は、即席コンビを組まされ動画投稿SNSでのブレイクを課せられる。
「バラバラ」になったコンビたちは、予期せぬ事態の連発で…。

コンビ解散の危機、そして目前に迫り来る賞レース。芸人たちの運命は、果たして…!?


また、HuluストアとStreaming+にて東京公演初日、大阪公演千秋楽を含む5公演が生配信される。チケットは11月26日(金)18:00より発売開始。

公演は12月9日(木)~17日(金)に東京・かつしかシンフォニーヒルズモーツァルトホール、12月23日(木)~26日(日)に大阪・東大阪市文化創造館で上演される。

生配信概要
■配信サービス
・Huluストア
https://bit.ly/3lix4UD
・Streaming+
https://eplus.jp/kamishimo-stage/streaming/
■配信公演
・東京
12月9日(木)18:00、12月12日(日)12:30、12月12日(日)17:30
・大阪
12月26日(日)12:00、12月26日(日)17:00

DMM
DMM

画像一覧

  • 舞台「あいつが上手で下手が僕で」キービジュアル・あらすじ解禁 初日・千秋楽を含む5公演が生配信 イメージ画像
  • 舞台「あいつが上手で下手が僕で」キービジュアル・あらすじ解禁 初日・千秋楽を含む5公演が生配信 イメージ画像

公演情報

タイトル

舞台「あいつが上手で下手が僕で」

公演期間・劇場

2021年12月9日(木)~12月17日(金)
東京・かつしかシンフォニーヒルズモーツァルトホール
2021年12月23日(木)~12月26日(日)
大阪・東大阪市文化創造館

総合絵出

橋本和明(日本テレビ)

脚本・演出

大歳倫弘(ヨーロッパ企画)

出演

荒牧慶彦、和田雅成、鳥越裕貴、陳内将、梅津瑞樹、橋本祥平、田中涼星、富田翔、小笠原健、宮下貴浩/六角慎司/崎山つばさ

制作

ポリゴンマジック

製作

カミシモ製作委員会(日本テレビ、ポリゴンマジック、読売テレビ)

公式HP

https://kamishimo-stage.com/

公式Twitter

@_kamishimo

WRITER