ニュース

舞台「プレイタの傷」、TAKA・正木郁・平賀勇成ら新キャスト6人が解禁

画像一覧はこちら

舞台「プレイタの傷」の新キャスト6人が解禁された。

キャストには主演を務める嵐柴エイジ役・仲田博喜、甲斐ヤマト役・菊池修司に加え、今回新たに、嵐柴カズマ役のTAKA、茶木縞カガミ役の正木郁、鷲峰ラン役の平賀勇成、烏末ジン役の田淵累生、龍眞コウガ役の小波津亜廉、虎尊イツキ役の山上佳之介の出演が発表となった。

同舞台はTVアニメ『プレイタの傷』が原作。脚本・演出を久保田唱が務め、公演は11月12日(金)〜14日(日)に京都劇場、11月18日(木)〜21日(日)にヒューリックホール東京で行われる。

画像一覧

  • 舞台「プレイタの傷」、TAKA・正木郁・平賀勇成ら新キャスト6人が解禁 イメージ画像
  • 舞台「プレイタの傷」、TAKA・正木郁・平賀勇成ら新キャスト6人が解禁 イメージ画像
  • 舞台「プレイタの傷」、TAKA・正木郁・平賀勇成ら新キャスト6人が解禁 イメージ画像
  • 舞台「プレイタの傷」、TAKA・正木郁・平賀勇成ら新キャスト6人が解禁 イメージ画像
  • 舞台「プレイタの傷」、TAKA・正木郁・平賀勇成ら新キャスト6人が解禁 イメージ画像
  • 舞台「プレイタの傷」、TAKA・正木郁・平賀勇成ら新キャスト6人が解禁 イメージ画像
  • 舞台「プレイタの傷」、TAKA・正木郁・平賀勇成ら新キャスト6人が解禁 イメージ画像
  • 舞台「プレイタの傷」、TAKA・正木郁・平賀勇成ら新キャスト6人が解禁 イメージ画像
  • 舞台「プレイタの傷」、TAKA・正木郁・平賀勇成ら新キャスト6人が解禁 イメージ画像
  • 舞台「プレイタの傷」、TAKA・正木郁・平賀勇成ら新キャスト6人が解禁 イメージ画像

公演情報

タイトル

舞台「プレイタの傷」

日程・会場

2021年11月12日(金)〜14日(日)
京都劇場

2021年11月18日(木)〜21日(日)
ヒューリックホール東京

原作

TVアニメ『プレイタの傷』

キャスト

嵐柴エイジ:仲田博喜

甲斐ヤマト:菊池修司
嵐柴カズマ:TAKA(CUBERS)
茶木縞カガミ:正木 郁

鷲峰ラン:平賀勇成
烏末ジン:田淵累生

龍眞コウガ:小波津亜廉
虎尊イツキ:山上佳之介

甲斐ミナト:三原大樹
由岐アズサ:斉藤瑞季
三門バンリ:佐織迅
鞍馬ホクト:佐藤たかみち

スタッフ

脚本・演出:久保田 唱
主催:舞台「プレイタの傷」製作委員会

公式サイト

https://praeter-stage.com

公式Twitter

https://twitter.com/praeter_stage
#プレ傷 #傷ステ

(C)PROJECT SCARD (C)GoHands,Frontier Works/Praeter The Stage

WRITER