ニュース

アナ伝、第2弾は「新解釈・ドラキュラ伝説」 2021年9月に上演決定

画像一覧はこちら

「アナタを幸せにする世界の伝説シリーズ」の第2弾、「霧の中のノスフェラトゥ〜ドラキュラ伝説〜」が2021年9月に東京・シアターサンモールで上演される。

2020年夏に第1弾「ウェールズの赤竜〜アーサー王伝説〜」を上演したアナ伝。第2弾となる今回は「ドラキュラ伝説」を題材に、アクションシーンや歴史ロマン、人物伝、地政学などの要素を加えた新解釈のヒューマンドラマとして描く。タイトルの「ノスフェラトゥ」はルーマニア語で吸血鬼を意味する。

第1部はストレート・プレイ。19世紀、霧のロンドンを舞台に繰り広げられる人間模様。数百年の時を越えた対決の果てに吸血鬼たちは何を感じ、人間たちは何を想うのか…。なお第2部では、歌とダンスによるライブが披露される。

脚本を鈴木哲也、演出を村上大樹が担当。キャストは2.5次元作品などで活躍する若手俳優11人が出演。今年4月以降に発表予定だ。


脚本:鈴木哲也コメント

吸血鬼の代名詞「ドラキュラ伯爵」は、実在のトランシルヴァニア領主ブラド3世をモデルに、英国の作家ブラム・ストーカーが19世紀末に創作したキャラクターです。けれど、それ以前のはるか昔から吸血鬼の伝説は世界中で語り継がれてきました。この人間を超越した存在の何が人々を惹きつけてやまないのか? …その答えを探しながら、スタイリッシュでドラマチックに新たな「ドラキュラ伝説」に挑戦させていただく所存であります。


演出:村上大樹コメント

人気キャラの舞台化、といってもアニメや漫画のキャラクターじゃありません。原作はあのドラキュラです。知ってるようで意外と知らない吸血鬼ドラキュラの伝説を、脚本の鈴木哲也さん、そして注目の若い俳優陣と共に、エンタメ魂を爆発させながらもドラマチックに描いていきたいと思います。よろしくお願いいたします。

画像一覧

  • アナ伝、第2弾は「新解釈・ドラキュラ伝説」 2021年9月に上演決定 イメージ画像
  • アナ伝、第2弾は「新解釈・ドラキュラ伝説」 2021年9月に上演決定 イメージ画像
  • アナ伝、第2弾は「新解釈・ドラキュラ伝説」 2021年9月に上演決定 イメージ画像
  • アナ伝、第2弾は「新解釈・ドラキュラ伝説」 2021年9月に上演決定 イメージ画像

公演情報

タイトル

アナタを幸せにする世界の伝説シリーズvol.2
「霧の中のノスフェラトゥ〜ドラキュラ伝説〜」

公演日程・劇場

2021年9月
東京・シアターサンモール

脚本

鈴木哲也

演出

村上大樹

音楽

清水一雄

主催

「アナ伝」製作委員会
(ティーエムジェイフューチャーゲイン株式会社/株式会社クリオネ/有限会社オフィス・マキノ)

公式サイト

http://www.ana-den.com/

公式Twitter

https://twitter.com/anadenstage
#アナ伝 #霧ノス

WRITER