ニュース

森田美勇人・福澤 侑らが出演する舞台「7ORDER」スピンオフ作品のキービジュが公開

2019年12月に上演される『RADICAL PARTY -7ORDER-』のキービジュアルが公開された。

本作は、2019年8、9月に舞台「7ORDER」を上演した、7人の個性派集団”7ORDER project”のスピンオフ作品。

7ORDERのメンバー、森田美勇人が主演を務め、自らダンスの振り付けや、衣裳のセルフプロデュースも担う。

森田の脇を固めるのは、ダンスキャリア20年、マドンナのバックダンサーとしてワールドツアーや、リオ五輪の閉会式での日本のプレゼン「SEE YOU IN TOKYO」にも参加したアーティスト“仲万美”。

僅か3歳でステージデビューし7歳でジュニア全米ダンス大会でチャンピオンを獲得。世界が認める圧倒的なパフォーマンスを武器とする“丞威” 。

「ライオンキング」(劇団四季)ヤングシンバ役、平安神宮敷地内 京都・時代祭館十二十二にて絶賛公演中の若きサムライが魅せるパフォーマンスショーKYOTO SAMURAI BOYS ~起~で圧倒的な存在感を放つ“福澤 侑”。

映画 『PRINCE OF LEGEND』など人気作品に次々と出演、新進気鋭“石橋弘毅”(ハイスクールチルドレン)。

Battle of the year u-15 breakingsolo Battle優勝、男子高校生ミスターコン2018年関西エリアグランプリを獲得等、彗星のごとく現れた超新星“網代聖人”。

ドラマ「ごくせん」、「特命戦隊 ゴーバスターズ」、映画「シン・ゴジラ」「真田十勇士」「宇宙刑事ギャバン」シリーズなど数々の話題作に出演し子供から大人まで幅広い世代に人気を誇り、バラエティ、舞台、等々マルチに活躍する肉体派俳優“石垣佑磨”等、最強の布陣が勢ぞろい。

令和初冬一番の至極のダンスエンターテインメントに乞うご期待だ。

7ORDER projectとは
安井謙太郎、真田佑馬、諸星翔希、森田美勇人、萩谷慧悟、阿部顕嵐、長妻怜央の7人が「HAPPYをみんなで作りあげていく」をモットーに、音楽、演劇、アート、ファッションなどひとりひとりがジャンルレスに様々なことを挑戦し、経験や才能をミクスチャーして新たなエンターテインメントを創造していく”7ORDER project”。

公演情報

タイトル

RADICAL PARTY -7ORDER-

演出

JUNA

脚本

丸尾丸一郎 (劇団鹿殺し) 河西裕介
 

出演

森田美勇人 / 仲 万美 丞威 福澤 侑 石橋弘毅 網代聖人 / 石垣佑磨 他

期間・劇場

【大阪公演】
2019年12月27日 (金) ~12月29日 (日)
大阪 梅田芸術劇場 メインホール

【東京公演】
2020年 1月15日 (水) ~ 1月19日 (日)
東京 TBS赤坂ACTシアター

『RADICAL PARTY - 7ORDER -』公式Twitter

@SRadicalparty

公式サイト

https://7order.jp/

7ORDER project 公式twitter

@7order_official
© 2019 7ORDER project

WRITTER

ミカエル
							ミカエル
						

バーチャル編集長

このライターが書いた他の記事も読む