ニュース

舞台『かいけつゾロリ』のメインキャストが発表 ゾロリ・イシシ・ノシシ以外は擬人化出演

舞台『かいけつゾロリとなぞのスパイ・ローズ』からメインキャスト2名が発表された。

ヒロインであるローズ役には大ヒット映画「カメラを止めるな!」に出演した秋山ゆずき、さらにブルル社長役にはお笑いコンビ・響の長友光弘が決定。

また、早くも主人公・ゾロリと対面した2人と本作で脚色・演出を務める西秋元喜からコメントが届いている。

本先の原作は誕生から30年以上たつ、国民的ベストセラーで、累計発行部数は3500万部以上(既刊64巻)を誇る、超人気児童書シリーズ「かいけつゾロリ」。

西秋元喜の脚色・演出によって9月に親子で楽しめるファミリーステージが誕生する。主人公のゾロリ、弟子のイシシとノシシ以外は擬人化して演じられるようだ。

コメント

西秋元喜(脚色・演出):ゾロリが本の世界から飛び出して舞台に登場!!これは面白い舞台になるに違いない!!

しかも、ヒロインには、秋山ゆずき。ブルル社長役には、お笑いコンビ・響の長友光弘。

これで面白くなかったら、脚色・演出の私のせい。と、自分自身にプレッシャーを与えながらも、本当に面白くなる予感がするので、乞うご期待!!!


秋山ゆずき(ローズ役):幼い頃から兄と弟と一緒に「かいけつゾロリ」の絵本を沢山読んでいたので、今回出演させて頂ける事になり、本当に嬉しかったですし、家族もすごく喜んでいました!

たくさんのこども達に楽しんで貰えるように頑張ります。


響・長友光弘(ブルル社長役):子供たちに大人気のかいけつゾロリの舞台に参加出来きて本当に嬉しいです。

来て頂いたお客様が楽しんで帰ってもらえるよう役作りがんばります。セリフ間違えたら、どうもすみません!!

あらすじ
ステキな女の人をストーカーの魔の手からまもったゾロリ。なんと、別れ際にチョコレートとバラの花をもらいます。

その女の人の名はローズ。これは愛の告白にちがいない?!とウキウキのゾロリは、もう一度ローズにあいたいとさがしはじめます。

ところが、そのチョコレートを狙う黒い影があらわれて、大ピンチ!!チョコレートにかくされたヒミツとはいったい!?

そしてゾロリは無事に黒い影から逃げ切り、ローズとハッピーエンドをむかえることができるのか??

公演情報

タイトル

舞台「かいけつゾロリとなぞのスパイ・ローズ」

原作

原ゆたか「かいけつゾロリなぞのスパイとチョコレート」「かいけつゾロリなぞのスパイと 100 本のバラ」(ポプラ社)

脚本・演出

西秋元喜

キャラクター(予定)

ゾロリ
イシシ
ノシシ
ローズ
ルドジ
ブルル社長
その他

劇場・日程

【東京公演】
シアター1010
2019年9月7日(土)、8(日)

【安城公演】
安城市民会館
9月14日(土)

【豊橋公演】
アイプラザ豊橋
9月15日(日)

【成田公演】
成田国際文化会館

9月28日(土)

【久喜公演】
久喜総合文化会館
9月29日(日)

【名古屋公演】
名古屋市公会堂
10月5日(土)

【大阪公演】
フェニーチェ堺
10月6日(日)

チケットについて

詳細は公式サイトから

主催

【東京公演】
足立区シアター1010 指定管理者

【安城公演】
舞台「かいけつゾロリ」製作委員会、安城市民会館(指定管理:株式会社ケイミックスパブリックビジネス)、後援:安城市、安城市教育委員会

【豊橋公演】
舞台「かいけつゾロリ」製作委員会、アイプラザ豊橋(指定管理:株式会社ケイミックスパブリックビジネス)、後援:豊橋市、豊橋市教育委員会

【成田公演】9 月 28 日(土) 成田国際文化会館
舞台「かいけつゾロリ」製作委員会、成田国際文化会館(指定管理:株式会社ケイミックスパブリックビジネス)、後援:成田市、成田市教育委員会、成田市私立幼稚園協会

【久喜公演】
舞台「かいけつゾロリ」製作委員会、久喜総合文化会館(指定管理:株式会社ケイミックスパブリックビジネス)、後援:久喜市、久喜市教育委員会

【名古屋公演】
舞台「かいけつゾロリ」製作委員会

【大阪公演】
堺市、フェニーチェ堺、キョードー大阪

企画・制作

舞台「かいけつゾロリ」製作委員会

協力

ケイミックスパブリックビジネス(安城、豊橋、成田、久喜公演)

WRITTER

ミカエル
							ミカエル
						

バーチャル編集長

このライターが書いた他の記事も読む