インタビュー

今牧輝琉「心と体で受け止めてください!」ミュージカル『新テニスの王子様』Revolution Live 2022開幕

画像一覧はこちら
DMM
DMM

ミュージカル『新テニスの王子様』のライブイベント、ミュージカル『新テニスの王子様』Revolution Live 2022(通称・レボライ)が10月6日から10日(月・祝)まで、千葉・幕張メッセ 幕張イベントホールで開催される。ミュージカル『新テニスの王子様』シリーズは、許斐 剛原作の『新テニスの王子様』(集英社「ジャンプSQ.」連載中)が原作。同イベントはミュージカルの中で歌われた曲で構成されるライブイベントだ。

2.5ジゲン!!では、越前リョーマ役の今牧輝琉と越前リョーガ役の井澤勇貴にインタビューを実施。ライブイベントならではの見どころや稽古の様子の他、普段から仲のいい2人へ改めてお互いについて話を聞いた。

――レボライ開催にあたり、今のお気持ちをお聞かせください。

今牧輝琉(越前リョーマ役):ミュージカル『新テニスの王子様』初のライブイベントであり、僕にとっても初めてのライブなので、とても緊張しています。ミュージカル『テニスの王子様』15周年記念コンサート Dream Live 2018以来、(2020年・Dream Live 2020は新型コロナウィルス感染拡大の影響を受けて中止)4年ぶりのライブということで、いい意味での緊張とプレッシャーを両方感じています。

井澤勇貴(越前リョーガ役):やるだろうな! とは思っていました。でも、ミュージカル『新テニスの王子様』The Second Stageが今年の2月に終わったばかりなので、こんなに早く開催するんだ! とびっくりしたのが正直な気持ちです。

本公演での「舞台」とはまた違いますからね。お客さんもとても盛り上がるでしょうし、僕たちも皆さんと遊ぶような感覚で楽しみたいです。

――稽古の様子はいかがですか?

井澤:今回のライブイベントは本公演とは異なるキャストの方々も入ってくれていますが、皆さんパフォーマンス能力に長けていて、“魅せる”技術を持っているんです。稽古を見ていても勉強になります。

中学選抜メンバーたちに対しては、仲のいい後輩という感覚の視点で見ているので、彼らがソロなどをやっているのを見ると胸が打たれて涙が出てしまいます。“弟”だと感じているのは(隣の)輝琉くんだけなんですけどね(笑)!

――ライブで楽しみにしていることは何でしょうか?

井澤:僕は、自分(越前リョーガ)の曲である『遊んでやるぜ』を、音源を聞いた時からライブパフォーマンス向けの曲だと感じていたんです。ライブではどのようなパフォーマンスになるのか楽しみにしてほしいですし、僕自身も楽しみにしています。

今牧:勇貴くんめちゃくちゃカッコいいんですよ! 「僕、この後にやるのかぁ…」って思ってしまうくらいに(笑)。僕の歌では、特にThe First Stageで歌った曲を楽しみにしていてほしいです。この2年でたくさん経験を積んできたので、あの時よりもステップアップした姿をお見せできると思います。

***

――井澤さんは、俳優仲間としての今牧さんの力をどう捉えていますか?

井澤:輝琉くんとは、実は出会ってからまだ1年たっていないんです。初めて会ったのは、The Second Stageのビジュアル撮影のときでした。輝琉くんは、“かわいい”要素が強いじゃないですか。でも、ステージに立つとものすごく頼もしくなるんですよ。

ミュージカル『テニスの王子様』4thシーズンの青学(せいがく)vs聖ルドルフ・山吹公演を観に行ったときにも、輝琉くんがいると安心する、と感じました。小さいころからこの仕事をしているので、芸歴が長いからという理由もあるのでしょうね。持っているスキルが一段上なんだな、と思います。

――今牧さんは、先輩である井澤さんについてどのように感じていますか?

今牧:もちろん言葉でもたくさんアドバイスしてくださるんですけれども、それよりも、一緒にお芝居をする中で多くのことを学ばせてもらっています。

実際にお会いする前から、共演経験のある方々から「歌もダンスも芝居もめちゃくちゃすごい人だよ」と聞いていたんです。いざ稽古が始まってみたらそのとおりで「あ…やばい」って(笑)。ご一緒したThe Second Stageの本公演のときももちろんすごいと思っていたんですけれど、今回のライブの稽古を見て改めて「これはもうダメだ!」となりました(笑)。ダンスがすごくて、どうしたらあれができるのかな? と思ってしまいます。

井澤:恥ずかしいね(笑)。何も特別なことはしていません。僕はただ、みんなよりもパフォーマンスに慣れているというだけですし、言葉であれこれとアドバイスをするよりも見て学んでくれた方がいいと感じています。

実際に、The Second Stageで共演した後に観に行ったミュージカル『テニスの王子様』4thシーズン 青学(せいがく)vs聖ルドルフ・山吹で輝琉くんを見て「(The Second Stageの時と)全然違う!」と驚きました。言葉で教えられるまでもなく、見て学ぶタイプなのでしょうね。

――レボライはU-NEXTでライブ配信もおこなわれます。配信のおすすめの楽しみ方は?

井澤:やっぱり、見逃し配信もあるので何度も観られることですね。1度観ただけでは分からない細かいポイントに気づけたり、好きなシーンや推しの出ているシーンだけ繰り返して観ることもできます(笑)。

配信をご視聴の際は、ぜひオレンジ(リョーガのトレードマーク)をお供にしてください。お腹が空いたら食べられますし、リョーガが登場したら持って振ればいい匂いもします(笑)。それから、視聴中にツイッターでハッシュタグ「#レボライ」を使って拡散をお願いします!

今牧:同意見です(笑)!

――最後に、レボライの見どころとファンの皆さんへメッセージをお願いします

井澤:中学選抜メンバーも、U-17(アンダーセブンティーン)選抜メンバーもみんないいです。それから岸さん(岸 祐二/三船入道役)の歌がハンパじゃないです。たぶん幕張の海が荒れます。交通機関も乱れると思うので、ご来場時間には余裕を持った方がいいかもしれません(笑)。

今牧:ライブなので本公演ではなかなかできないファンサービスもできますし、本公演とは内容をちょっと変えたりしているところも見どころです。The First StageとThe Second Stageのキャストたちが一緒になっているので、本公演ではやらなかった組み合わせや演出がたくさんあります。観ていて「えっ、この組み合わせで歌うの?」と驚くシーンもたくさんあると思いますよ。

井澤:舞台とは違う組み合わせでの歌唱やパフォーマンス、曲順…セットリストがどうなるのかはライブの醍醐味ですよね。本公演との違いにも注目してほしいです。

かつて『テニミュ』に出演していて『新テニミュ』に戻ってきたメンバーもいれば、僕のように『テニミュ』に出演するのは初めてという人たちもいます。

中学選抜メンバーは、これからを担うキラキラした若き役者たちが揃っています。小学生で言えば真新しいランドセルを背負ったキラキラした1年生と、僕たちU-17(アンダーセブンティーン)選抜メンバーは体になじんだランドセルを持った6年生のようなものです。6年生の僕たちには内側からあふれ出るキラキラしたものはありませんが(笑)、それぞれのパフォーマンスの違いがあります。その違いを楽しみにしてほしいです。

全7公演、ひょっとしたら全ての回をご覧になる方もいらっしゃるかもしれません。でも、ライブは自由にできるものなので、公演ごとの違いや変化を楽しみにしていただけたら嬉しいです。あとは…会場の空気を全部僕が持っていきます(笑)!

今牧:すべてがライブ仕様になっているので、舞台とは演出がまったく違います。何回観ても「まじか!」と驚くことがたくさんあると思いますし、予想もできないことが起こるかもしれません(笑)。

生演奏なので、スピーカーから出てくる“音源”だけとは違った臨場感があると思います。キャストもたくさん出てきて盛りだくさんでボリューミーな内容になっています。岸さんだけではなく、僕ら全員で関東全部を荒らすつもりでいます。ぜひ何も考えずに、目の前にあるものを心と体で受け止めてください! 待ってろよ!

取材・文・撮影:広瀬有希

ミュージカル『新テニスの王子様』Revolution Live 2022」配信概要

■日程

※マルチアングル配信となり、「メインステージ」と「センターステージ」の映像を自身で切り替えながら視聴可能

■特設ページ
https://t.unext.jp/r/revolution_live2022

■発売期間
・2022年10月6日(木)18:00公演
9月29日(木)12:00~10月13日(木)12:00まで
・2022年10月9日(日)18:00公演
10月2日(日)12:00~10月16日(日)12:00まで
・2022年10月10日(月・祝)13:00公演
10月3日(月)12:00~10月17日(月)12:00まで
※ライブ配信終了後は、見逃し配信のみ購入可能

■ライブ配信発売価格
・2022年10月6日(木)18:00公演
2,800円(税込)ライブ配信+見逃し付き
・2022年10月9日(日)18:00公演
3,700円(税込)ライブ配信+見逃し付き
・2022年10月10日(月・祝)13:00公演
3,700円(税込)ライブ配信+見逃し付き

■ライブ配信期間
・2022年10月6日(木)18:00公演
10月6日(木)18:00~公演終了まで
・2022年10月9日(日)18:00公演
10月9日(日)18:00~公演終了まで
・2022年10月10日(月・祝)13:00公演
10月10日(月・祝)13:00~公演終了まで

■見逃し配信期間
・2022年10月6日(木)18:00公演
準備が整い次第~10月13日(木)23:59まで
・2022年10月9日(日)18:00公演
準備が整い次第~10月16日(日)23:59まで
・2022年10月10日(月・祝)13:00公演
準備が整い次第~10月17日(月)23:59まで

■アーカイブ配信発売価格
・2022年10月6日(木)18:00公演
1,400円(税込)
・2022年10月9日(日)18:00公演
1,400円(税込)
・2022年10月10日(月・祝)13:00公演
3,700円(税込)

■アーカイブ配信期間
・2022年10月6日(木)18:00公演
・2022年10月9日(日)18:00公演
10月20日(木)12:00~11月6日(日)23:59まで
・2022年10月10日(月・祝)13:00公演
10月24日(月)12:00~11月6日(日)23:59まで
※アーカイブ配信は購入から1週間視聴可能

■配信限定特典
終演後バックヤードのライブ中継映像(全出演キャストからのご挨拶)
※2022年10月10日(月・祝)13:00公演購入者限定

■視聴者プレゼントキャンペーン
・応募条件
ライブ配信3公演のうちいずれかを購入・視聴
・賞品
キャストサイン入り公演ポスター 5名様
(越前リョーマ 役:今牧輝琉、平等院鳳凰 役:藤田玲、越前リョーガ 役:井澤勇貴、徳川カズヤ 役:小野健斗、鬼十次郎 役:岡本悠紀)
・キャンペーンページ
https://f.msgs.jp/webapp/form/12884_obt_901/index.do

■U-NEXTの視聴方法についてはこちら:https://25jigen.jp/column/80896

DMM
DMM

画像一覧

  • 今牧輝琉「心と体で受け止めてください!」ミュージカル『新テニスの王子様』Revolution Live 2022開幕 イメージ画像
  • 今牧輝琉「心と体で受け止めてください!」ミュージカル『新テニスの王子様』Revolution Live 2022開幕 イメージ画像
  • 今牧輝琉「心と体で受け止めてください!」ミュージカル『新テニスの王子様』Revolution Live 2022開幕 イメージ画像
  • 今牧輝琉「心と体で受け止めてください!」ミュージカル『新テニスの王子様』Revolution Live 2022開幕 イメージ画像
  • 今牧輝琉「心と体で受け止めてください!」ミュージカル『新テニスの王子様』Revolution Live 2022開幕 イメージ画像
  • 今牧輝琉「心と体で受け止めてください!」ミュージカル『新テニスの王子様』Revolution Live 2022開幕 イメージ画像
  • 今牧輝琉「心と体で受け止めてください!」ミュージカル『新テニスの王子様』Revolution Live 2022開幕 イメージ画像
  • 今牧輝琉「心と体で受け止めてください!」ミュージカル『新テニスの王子様』Revolution Live 2022開幕 イメージ画像
  • 今牧輝琉「心と体で受け止めてください!」ミュージカル『新テニスの王子様』Revolution Live 2022開幕 イメージ画像
  • 今牧輝琉「心と体で受け止めてください!」ミュージカル『新テニスの王子様』Revolution Live 2022開幕 イメージ画像

公演情報

タイトル

ミュージカル『新テニスの王子様』Revolution Live 2022

原作

許斐 剛『新テニスの王子様』(集英社「ジャンプ SQ.」連載)

構成・ステージング

上島雪夫

作詞

三ツ矢雄二

音楽

兼松 衆

振付

上島雪夫/井餘田 修

主催

新テニミュ製作委員会

協賛

ファミリーマート

出演

・中学選抜メンバー
越前リョーマ役:今牧輝琉、手塚国光役:山田健登、桃城 武役:寶珠山 駿、
橘 桔平役:GAKU、亜久津 仁役:益永拓弥、跡部景吾役:高橋怜也、
真田弦一郎役:吉田共朗、仁王雅治役:蔵田尚樹、丸井ブン太役:川本光貴、
切原赤也役:前田隆太朗、木手永四郎役:長塚拓海、白石蔵ノ介役:武本悠佑、
千歳千里役:松島博毅、遠山金太郎役:平松來馬

・U-17(アンダーセブンティーン)選抜メンバー
平等院鳳凰役:藤田 玲(特別出演)、種ヶ島修二役:秋沢健太朗、デューク渡邊役:大久保圭介、 越前リョーガ役:井澤勇貴、徳川カズヤ役:小野健斗、鬼 十次郎役:岡本悠紀、
入江奏多役(Wキャスト):相葉裕樹、入江奏多役(Wキャスト):泰江和明、
大曲竜次役:畠山 遼、君島育斗役:星乃勇太、遠野篤京役:輝馬、
越知月光役:楚南 慧、毛利寿三郎役:丸山龍星
中河内外道役:チャンヘ、大和祐大役:松島勇之介、都 忍役:宮垣祐也、
松平親彦役:田内季宇、鈴木 惷役:高橋駿一、鷲尾一茶役:YUKI

・コーチ
黒部由起夫::村上幸平、齋藤 至役:和泉宗兵、柘植竜二役:進藤 学、
三船入道役:岸 祐二

日程・会場

東京公演
2022年10月6日(木)~10月10日(月)
千葉・幕張メッセ 幕張イベントホール

公式ホームページ

https://www.tennimu.com/

WRITER

広瀬有希
							広瀬有希
						

金融・印刷業界を経てフリーライターへ。エンタメメディアにて現場取材・執筆の他、日本語・日本文化教育ソフト監修、ゲームシナリオ、ノベライズなどで活動中。感動が伝わる文章を目指して精進の日々を送っています。

このライターが書いた他の記事も読む