• コラム
  • 歴代ルフィはイケメン揃い…!原作ファンも唸る「東京ワンピースタワー」のライブショーがアツい
コラム

歴代ルフィはイケメン揃い…!原作ファンも唸る「東京ワンピースタワー」のライブショーがアツい

2.5次元を楽しむために足を運ぶ場所といえば、当然ながら劇場と答える人が多いだろう。

しかし、2.5次元舞台を味わえるのは劇場や映画館だけではない。今回は東京ワンピースタワーで楽しめるライブショー「ONE PIECE LIVE ATTRACTION」を紹介する。

ONE PIECE LIVE ATTRACTIONとは?

「ONE PIECE LIVE ATTRACTION」は漫画「ONE PIECE」の世界観を体験できるテーマパーク「東京ワンピースタワー」で上演されているライブショーだ。キャラクターの動作は目の前で俳優が演じ、声はアニメ版の声優が吹き替えた音声を流すという形で行われている。

制作はミュージカル「テニスの王子様」等でお馴染みのネルケ・プランニングで、演出をウォーリー木下が担当している。1〜2年ごとに新作が書き下ろされ、現在は4作めとなる「ONE PIECE LIVE ATTRACTION MARIONETTE」が上演中だ。

約20分と短いショーながら、緩急のあるオリジナルストーリーが展開され、原作の熱烈なファンはもちろんのこと、それほど詳しくないという2.5次元舞台ファンも楽しめる。また、「ONE PIECE LIVE ATTRACTION」専用のショースペースには、様々な舞台装置がふんだんに盛り込まれており、あっと驚く演出も味わえるだろう。

歴代キャストと現キャストを紹介

2015年3月から上演がスタートした「ONE PIECE LIVE ATTRACTION」だが、歴代キャストには現在2.5次元舞台で大活躍のキャストも多数いる。そんな歴代キャストと2019年9月現在出演中の現キャストの中から数名ご紹介したい。

なお、「ONE PIECE LIVE ATTRACTION」は1人のキャラクターに対してダブルキャスト、またはトリプルキャストとなっている。

<歴代キャスト>

三浦宏規
モンキー・D・ルフィ役
2015年3月〜2016年4月

1作目の「ONE PIECE LIVE ATTRACTION ~Welcome to TONGARI Mystery Tour~」に出演。その後、2016年からミュージカル「テニスの王子様」に跡部景吾役で出演し、現在も大活躍中の若手俳優の1人だ。

永田崇人
モンキー・D・ルフィ役
2015年3月〜2016年4月

三浦と同じく1作目の「ONE PIECE LIVE ATTRACTION ~Welcome to TONGARI Mystery Tour~」に出演。2016年から出演しているハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』で人気を博した。

磯野大
トラファルガー・ロー役(2016年4月〜2017年4月)
ロロノア・ゾロ役(2017年4月〜2018年4月)

2作目の「ONE PIECE LIVE ATTRACTION〝2〟」ではトラファルガー・ローを、3作目の「ONE PIECE LIVE ATTRACTION〝3〟『PHANTOM』」ではロロノア・ゾロ役を演じた。2019年6月から上演がスタートした舞台「刀剣乱舞」に出演。10月には舞台版PSYCHO-PASSへの出演が控えている。

<現キャスト>

志茂星哉
モンキー・D・ルフィ役

ミュージカル「テニスの王子様」3rdシーズンでは8代目堀尾聡史を演じていた。2018年4月の「ONE PIECE LIVE ATTRACTION『PHANTOM』」から出演中。

蓮井佑麻
ウソップ役

2019年4月にスタートした「ONE PIECE LIVE ATTRACTION MARIONETTE」より出演。ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」”はじまりの巨人” の秋保和光役など舞台出演も多数。

沖津海友
サボ役

2019年4月にスタートした「ONE PIECE LIVE ATTRACTION MARIONETTE」より出演。男性エンターテインメント集団『男劇団 青山表参道X』のメンバー。

鑑賞方法やチケットの取り方は?

「ONE PIECE LIVE ATTRACTION」を見てみたいと思った人のために鑑賞方法を説明したい。

まず、「ONE PIECE LIVE ATTRACTION」を見るためには「東京ワンピースタワー」への入場が必要となる。名前の通り、東京タワー内にあるテーマパークだ。

チケット「東京ワンピースタワー」への入場と「ONE PIECE LIVE ATTRACTION」の鑑賞チケットがセットになったものがおすすめだ。大人用は前売券が3000円、当日券が3200円となっている。なお、前売券の発売状況によっては当日券の販売が行われない場合があるので、事前に前売券を買っておくと良い。

前売券は毎月1日午前10:00から翌1ヶ月分が発売される。「ONE PIECE LIVE ATTRACTION」は各回ごとに定員が決められており、前売券購入時にライブショーと観覧時刻を指定することになるため、事前に公式サイトからスケジュールを確認しておくと良い。

また、「ONE PIECE LIVE ATTRACTION」に出演するキャストのスケジュールは非公開となっているため、残念ながらお目当のキャストが出演する回を狙って見るのは難しい。

座席は自由席となっており、前のショーが始まると待機列が形成される。席にこだわりがあれば並ぶ必要があるものの、こだわりがなければ開演時刻までに入場すれば問題ない。なお、前方は子供づれを含む家族席となっているので要注意だ。

鑑賞後にもう1度見たい!となった場合は、空席がある場合に限るが当日券が用意されている。当日券を購入すれば何度もリピートすることが可能だ。さらにショーの間は写真撮影もできるので、マナーを守って思い出を残したい。

2.5次元が楽しめるのは劇場だけじゃない

「ONE PIECE LIVE ATTRACTION」はテーマパークで作品の世界観を満喫しながら楽しめる作品だ。劇場で上演される舞台やミュージカルと違って、ステージとの距離が近い、客席参加型の要素があるなど、テーマパークショーならではの魅力もある。

少し変わった2.5次元を味わうのに、是非足を運んでみてはどうだろうか。

公演情報

タイトル

「ONE PIECE LIVE ATTRACTION『MARIONETTE』」

原作

尾田栄一郎
(集英社「週刊少年ジャンプ」連載中)

演出

ウォーリー木下

構成・脚本

ほり ゆーすけ

期間・劇場

2019年4月24日(水)〜
東京ワンピースタワー 5Fライブステージ
上演時間:約20分

営業時間

10:00〜22:00(最終入園21:00)
※日によって営業時間が異なる場合がございます。ご来園前に公式サイトをご確認ください。

キャスト

モンキー・D・ルフィ(CV:田中真弓):志茂星哉/寶珠山 駿
ロロノア・ゾロ(CV:中井和哉):長塚拓海/山本 郁
ナミ(CV:岡村明美):橘 里依/齋藤千尋
ウソップ(CV:山口勝平):三小田芳樹/蓮井佑麻
サンジ(CV:平田広明):千疋隼斗/長野将志
トニートニー・チョッパー(CV:大谷育江)
アン(CV:早見沙織):小島瑠奈/橋本 樹
サボ(CV:古谷 徹):沖津海友/富永盛也
シーザー・クラウン(CV:中尾隆聖):森 大成/蝦名祥光
シャーロット・クラッカー(CV:桐本拓哉):辻本将平/藤田真平
ヴィンスモーク・レイジュ(CV:根谷美智子):木村美咲※映像出演

パスポート料金

公式サイトから購入可能

制作協力

キューブ

制作

ネルケプランニング

公式サイト

https://onepiecetower.tokyo

公式Twitter

@onepiecetower

特設サイト

https://onepiecetower.tokyo/live/

©尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
©Amusequest Tokyo Tower LLP

WRITTER

ゆうり藍
 
								ゆうり藍
							

2.5次元舞台をはじめとしたサブカル系コラムライター。舞台遠征でも観光を忘れないくらい旅行も好き。観劇がもっと楽しくなる記事をお届けできればと思います。

このライターが書いた他の記事も読む