レポート

猪野広樹「お客さまがあって演劇は完成。感謝を胸に舞台に立ちたい」 P5ステ横浜公演が開幕

DMM
DMM

大阪公演に続いて、「PERSONA5 the Stage #3」の横浜公演が2021年12月16日(木)から始まった。開幕に先立ち、16日に記者会見があり、主演の猪野広樹は「お客さまがあって演劇は完成する。大阪で一度完成したが、場所が変わって、新しいPERSONA5を皆さまにお届けしたい」と語った。

記者会見には、猪野のほかに、松島勇之介、石塚朱莉、福田愛依、菅原りこ、田村升吾、松本寛也が出席した。猪野は「もう3作目。ここまで続けてこられたのはお客さまのおかげなので、感謝を胸に舞台に立ちたい」と意気込んだ。

“ペルソナ能力”に目覚めた高校生たちの姿を描く、アトラスのジュブナイルRPG「ペルソナ」シリーズの「ペルソナ5」が原作。3作目からの出演となる新島真役の石塚が「このゲームをかなりやりこんでいるので、演じるのが不思議な感じがする」。その後、「真“さま”のかわいらしい一面を届けたい」と意気込むと、ほかの出演者から「自分の役に“さま”をつける人を初めて見た」と笑いも起きた。

16日に公開されたゲネプロは、ファンも招待して行われた。公演では、怪盗団に新しくメンバーが加わっただけでなく、廃人化事件を起こしているのが誰なのかが、少し明らかになる場面も。休憩も含めて3時間近く、「ペルソナ5」の世界がそこに広がった。

公演は2021年12月16日(木)から19日(日)まで、神奈川・KT Zepp Yokohamaで行われる。

DMM
DMM

公演情報

タイトル

「PERSONA5 the Stage #3」

公演時期・場所

大阪・メルパルクホール大阪
2021年12月10日(金)~12日(日)

横浜・KT Zepp Yokohama
2021年12月16日(木)~19日(日)

原作

アトラス「ペルソナ5」

キャスト

主人公:猪野広樹/坂本竜司:塩田康平、高巻杏:御寺ゆき、喜多川祐介:松島勇之介、新島真:石塚朱莉、佐倉双葉:福田愛依、奥村春:菅原りこ/三島由輝:田村升吾/明智吾郎:佐々木喜英、新島冴:茉莉邑薫、奥村邦和:松本寛也/佐倉惣治郎:森山栄治/校長:山岸拓生(映像出演)/モルガナ:大谷育江(声の出演) ほか

公式サイト

https://p5-the-stage.jp/

公式Twitter

@p5_the_stage

(C)ATLUS (C)SEGA (C)SEGA/PERSONA5 the Stage Project

WRITER