ニュース

猪野広樹ら出演のドラマ『ディキータマリモット~オウセンの若者たち~』が映画化 5月31日に公開

猪野広樹ら出演の連続テレビドラマ『ディキータマリモット~オウセンの若者たち~』が映画化されることが決定した。

本映画のタイトルは映画『いつまでも忘れないよ』。5月31日よりロードショー。

また、同時にキャストからのコメントや映画の詳細、イベント情報も届いた。

4月30日には本映画の先行上映イベントが行われ豪華キャストが登壇。

本作品の出演者は、ドラマに引き続き舞台『刀剣乱舞 義伝 暁の独眼竜』やドラマ「リピート~運命を変える10か月~」(日本テレビ系列)にレギュラー出演した猪野広樹。

ミュージカル『刀剣乱舞』崎山つばさ、ミュージカル「封神演義」橋本祥平、ミュージカル『刀剣乱舞』北園涼、MANKAI STAGE『A3!』横田龍儀、『あんさんぶるスターズ!オン・ステージ』小南光司が名を連ね、多くの人気舞台に出演している「旬」な人気若手俳優6名が一堂に集結した。

本映画の舞台となるのは、ミュージカル『王女の選択』(通称:オウセン)の公演中、大千秋楽。

6名の俳優が演じるのは「ディキータマリモット」という『オウセン』内で王女を守る兵隊たちの役を演じる新人俳優。『オウセン』での出番は序幕とエンディングのみ。

出番が少なく、暇を持て余す「ディキータマリモット」たちは、自堕落に過ごす。大千秋楽にメンバーの1人、アドニス(猪野広樹)が誘拐され、取り返すためには残された5人の「役者になるキッカケになった人物に会いに行く」という条件を突き付けられる事となる。

日々忘れがちな自分の原点を見つめ直し、どこか他人事とは思えない。「未熟な舞台俳優の成長物語」という舞台俳優の「リアル」な部分と舞台役者が公演中に誘拐されるという「アンリアル」さが映画化ならではの見所。

ドラマ『ディキータマリモット~オウセンの若者たち~』の「コメディ要素」を残しつつ、ほろ苦い切なさとちょっぴり前向きになれる爽快感を味わえる映画となっているようだ。

本作品のドラマは、とある劇場にある小さな「楽屋」が舞台となっており、出番の少ない若い俳優たちが出番までの待ち時間で暇つぶしをしている「楽屋での日常」を描くコメディードラマ。

映画ではその彼らの俳優になるまでのバックグラウンドを1人ずつスポットを当てて描かれ、ドラマの「大千秋楽」が舞台となっている。

映画『いつまでも忘れないよ』予告編

キャストからのコメント

崎山つばさ:「今自分はなぜ頑張っているんだろう?」と振り返るキッカケになればうれしいです。

ドラマとうって変わってシリアスな部分も多いですがコメディ要素ものこしつつ最後は彼ららしい魅力が伝わると思います。

ドラマを見た事がなくても自由な楽しみ方が出来ると思います。

北園涼:普段舞台で活動する僕たちが一つのドラマ、映画を一所懸命に作った所にとても意味があるのかなと思っています。

「何かにひたむきに向かっていく」事に対して映画とリンクするのではないかと。

僕たちの熱量が映画を通して伝わればとても嬉しいです。

小南光司:ドラマはコメディ要素が9割でしたが残りの1割の切ない部分などがそのまま映画に反映されていてシリアスな部分が多めになっています。

いつもふざけていたディキータ達ですが其々彼らのギャップに注目してもらいです!

また映画で初めての人もそれぞれの温度感が伝わる作品だと思います。

映画館にて舞台挨拶が決定

【開催日】
2019年6月6日(木)19:15~

【舞台挨拶】
19:15~上映前舞台挨拶開始
(舞台挨拶19:15~19:40 上映19:40~21:35)

【登壇者】
横田龍儀
小南光司
堀内博志監督
※登壇者は予告なしに変更する場合がございます。

【入場者プレゼント】
オリジナルクリアファイル
(6種類ランダムプレゼント・非売品)

【会場】
ユナイテッド・シネマアクアシティお台場
https://www.unitedcinemas.jp/odaiba/index.html
※舞台挨拶上映会は、特別興行の為、招待券等ご利用による無料鑑賞は不可となります。

【チケットについて】
https://www.unitedcinemas.jp/odaiba/index.html
※劇場のみでの販売となります。

劇場公開記念「ディキータマリモットの世界」展覧会開催

劇場公開を記念し、 DESIGN FESTA GALLERYにて展示会を行います。

【日時】
2019年5月31日(金)~6月2日(日)
(31日17時~20時、1日11時~20時、2日11時~18時)

【会場】
DESIGN FESTA GALLERY WEST 2E
https://designfestagallery.com/

【入場料】
無料

【展示内容】
ディキータマリモット衣装(靴・バングル等含む)
台本・小道具、名台詞、イラスト、ご来場者ポストイット、監督コメントなど

【来場者特典】
オリジナル・イラストクリアファイルをランダムプレゼント
※詳細は都度、 公式ツイッターにて更新いたしますので是非チェックください。
https://designfestagallery.com/

映画「いつまでも忘れないよ」詳細

【キャスト】
猪野広樹:アドニス役(コスチュームカラー/レッド)
崎山つばさ:ダビド役(コスチュームカラー/ブルー)
橋本祥平:ユージン役(コスチュームカラー/イエロー)
北園涼:ハリ役(コスチュームカラー/ブラック)
小南光司:エレニ役(コスチュームカラー/ホワイト)
横田龍儀:マルコ役(コスチュームカラー/ピンク)

【劇場・日程】
東京:ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場
2019年5月31日(金)

静岡:ジョイランドみしま
2019年6月21日(金)

愛知:中川コロナシネマワールド
2019年6月28日(金)

栃木:小山シネマロブレ
2019年8月10日(土)

大阪:シネ・ヌーヴォ
近日上映

【監督・脚本・編集】
堀内博志

【エグゼクティブプロデューサー】
股張祐二・堀内博志・辻慶太郎

【プロデューサー】
堀内博志・小山徹

【製作】
映画『いつまでも忘れないよ』フィルムパートナーズ

【公式サイト】
http://dikita-malimot.com/itsumademowasurenaiyo/

ドラマのあらすじ
人気ミュージカル『王女の選択』通称オウセンの舞台公演に『ディキータマリモット』として出演中のアドニス(猪野広樹)ダビド(崎山つばさ)ハリ(北園涼) ユージン(橋本祥平)エレニ(小南光司)マルコ(横田⿓儀)の6人の若手俳優たち。

冒頭の出番が終わり、 エンディングの出番までの暇な時間を、大千秋楽の今夜もいつものようにダラダラと時間を潰していた。

すると突然、 覆面をした奇妙な⼆人組みの男が現れ「アドニスは預かった」と告げ、アドニスを返す条件に『ディキータマリモット』それぞれの過去に纏わる「ある人物」に会いに行く事を命じる。

果たして彼等は最後の出番までに戻って来られるのか?そして誘拐犯の真の目的とは…︖

ドラマでは描かれなかったディキータマリモットたちの過去を巡る一夜の冒険。 彼等の役者人生、 大千秋楽の幕が上がる。

WRITTER

ミカエル
							ミカエル
						

バーチャル編集長

このライターが書いた他の記事も読む