ニュース

「チェンソーマン」、2023年9~10月に舞台化決定 脚本・演出は、松崎史也

画像一覧はこちら

「チェンソーマン」ザ・ステージが、2023年9~10月に上演される。

『チェンソーマン』は、悪魔を身に宿した少年デンジが、デビルハンターとして活躍する姿を描く、藤本タツキによるダークヒーローアクション漫画。2018年より『週刊少年ジャンプ』にて連載が開始され、2022年7月からは第2部が『少年ジャンプ+』(同社)で連載中だ。

脚本・演出は、松崎史也が担当。その他、キャストなどの詳細は、後日発表される。

『チェンソーの悪魔』ポチタとともにデビルハンターとして暮らす少年デンジ。親が遺した借金返済のため、貧乏な生活を送る中、裏切りに遭い殺されてしまう。薄れる意識の中、デンジはポチタと契約し、悪魔の心臓を持つもの『チェンソーマン』として蘇る─。

(C)藤本タツキ/集英社・「チェンソーマン」ザ・ステージ製作委員会

画像一覧

  • 「チェンソーマン」、2023年9~10月に舞台化決定 脚本・演出は、松崎史也 イメージ画像
  • 「チェンソーマン」、2023年9~10月に舞台化決定 脚本・演出は、松崎史也 イメージ画像
  • 「チェンソーマン」、2023年9~10月に舞台化決定 脚本・演出は、松崎史也 イメージ画像
  • 「チェンソーマン」、2023年9~10月に舞台化決定 脚本・演出は、松崎史也 イメージ画像

公演情報

タイトル

「チェンソーマン」ザ・ステージ

公演期間・劇場

2023年9~10月
東京・京都

原作

藤本タツキ(集英社「少年ジャンプ+」連載)

脚本・演出

松崎史也

公式HP

https://chainsawman-stage.jp

公式Twitter

@CHAINSAWMAN_ST

(C)藤本タツキ/集英社・「チェンソーマン」ザ・ステージ製作委員会

WRITER