ニュース

永田聖一朗主演、「DRAMAtical Murder」再演へ 共演に小波津亜廉・岩城直弥ら

脳内クラッシュ演劇「DRAMAtical Murder」フラッシュバックが2023年4月28日(金)~5月7日(日)に東京・品川プリンスホテル ステラボールで上演される。

本作は、2012年にNitro+CHiRALより発売されたBLゲーム「DRAMAtical Murder」の舞台化。2019年12月に初演が行われ、今回3年ぶりに再演される。初演で上演された紅雀・ノイズ・ミンク・クリア・蓮の5ルートに加え、今作では新たにウイルス&トリップのルートが追加。

日本の南西に位置する碧島(みどりじま)は、日本有数の財閥「東江財閥」有する豪華な会員制娯楽施設「プラチナ・ジェイル」と、強引な開発の犠牲となった島民たちが追いやられた「旧住民区」に二分されていた。平穏な日々たったが、それを揺るがす異変は確実に起こり始めており…。

主人公・蒼葉役には永田聖一朗、紅雀役には小波津亜廉、ノイズ役には富園力也、ミンク役には八巻貴紀、クリア役には山縣悠己、ウイルス役には富永勇也、トリップ役には磯野大、ミズキ役には岩城直弥、悪島役には牧田哲也、蓮/セイ役には山﨑晶吾が名を連ねた。演出は中屋敷法仁が務める。


演出:中屋敷法仁 コメント

3年前に初演された「DRAMAtical Murder」。あの衝撃は今でも僕の脳内をクラッシュし続けています。今回、皆さまの熱い要望にお応えし再演が決定いたしました。いえ、再演ではありません。「フラッシュバック」です。初演の衝撃度をさらに加速させた強烈な舞台となります。脳内クラッシュ演劇「DRAMAtical Murder」フラッシュバック! ぜひ、劇場で目撃してください!


蒼葉役:永田聖一朗 コメント

3年経った今でもあの瞬間の熱や感動、がむしゃらに走ってきた日々を鮮明に覚えています。まだまだ脳裏に焼きついてます。あの世界を皆さまにもフラッシュバックしていただけたら、そして前作よりもさらにルートも増え濃密でパワーアップした作品にできたらと思います。再び皆さまの前に蒼葉として戻ってこられることをとてもとても光栄に思います。全力で向き合います。全力で脳内をクラッシュします! よろしくお願いいたします。


(C)2012 NITRO ORIGIN (C)脳内クラッシュ演劇「DRAMAtical Murder」製作委員会

公演情報

タイトル

脳内クラッシュ演劇「DRAMAtical Murder」フラッシュバック

公演期間・劇場

2023年4月28日(金)~5月7日(日)
東京・品川プリンスホテル ステラボール

原作

Nitro+CHiRAL

演出

中屋敷法仁

脚本

内田裕基

出演

蒼葉 永田聖一朗

紅雀 小波津亜廉
ノイズ 富園力也
ミンク 八巻貴紀
クリア 山縣悠己

ウイルス 富永勇也
トリップ 磯野大
ミズキ 岩城直弥
悪島 牧田哲也

蓮/セイ 山﨑晶吾
ほか

公式HP

https://www.nelke.co.jp/stage/dmmd_stage2023/

公式Twitter

@DMMd_engeki

(C)2012 NITRO ORIGIN (C)脳内クラッシュ演劇「DRAMAtical Murder」製作委員会

WRITER