ニュース

玉城裕規&相馬理が凸凹詐欺師コンビに 映画「NOT BEER」23年公開へ

玉城裕規とYouTuberユニット・真夜中の12時の相馬理が詐欺師コンビを演じる映画「NOT BEER」が2023年に公開される。

中川寛崇が監督を務める同作は、遺産相続巡る嘘つき合戦に挑む凸凹詐欺師を描く“ハートフルワンシチュエーションコメディー”。玉城演じる鮫島は真面目で几帳面、相馬演じる押切はチャラくて天然という役どころ。全くタイプの異なる2人のコンビ関係に注目だ。


玉城裕規 コメント

今作はワンシチュエーションならではの会話劇と軽やかなテンポで展開していくストーリー。その中で鮫島として、どう巻き込まれて巻き込んでいけるかを大事に楽しく挑みたいと思います。初共演の相馬君とは一番近い関係性の役どころではあるんですが、最初の読み合わせから何の違和感もなく入れたのが不思議で心地良かったです。そして可愛い(笑)。本番でも共にenjoyしたいです。


相馬理 コメント

僕自身もテンションは高いことが多いですが、押切はそれを遥かに凌駕する勢いだったので朝一の撮影でのハイテンションは少し苦労しました(笑)。今回、玉城さんと初めて共演させていただき怖かったらどうしようと思いましたが、カメラが回っていない時なども気さくに話しかけてくださり、お芝居の中でもアドリブで僕のテンションの波を高くしてくださったりとても心強かったです。兄貴役が玉城さんだったからこそ僕も押切として演じることができています。他の共演者の皆さんもスタッフの皆さんもとても明るい現場で楽しく撮影してます! お調子者の押切ですが、そうなったのも過去の出来事が関係していてそんな背景にも注目してみていただけると嬉しいです。


ほか、出演者は、永瀬未留、伊藤慶徳、金子早苗ら。

作品概要
■タイトル
「NOT BEER」
■公開時期
2023年公開予定
■出演
玉城裕規、相馬理、永瀬未留、伊藤慶徳、金子早苗
■脚本
佐渡ツムジ
■監督
中川寛崇
■プロデューサー
川又崇功
■製作
MICHIZURE

WRITER