ニュース

「SPY×FAMILY」がミュージカル化!23年3月に帝国劇場で上演 アーニャ役のオーディションも

「少年ジャンプ+」で連載されている漫画「SPY×FAMILY」(遠藤達哉作)のミュージカル化が決まった。2023年3月に東京・帝国劇場、2023年4月~5月に全国ツアーで上演される。

「SPY×FAMILY」は「スパイ&超能力者&殺し屋が互いの秘密を抱えたまま仮初めの家族になる」という設定で、連載開始直後から閲覧数・コメント数・発行部数における「少年ジャンプ+」最高記録を次々と更新。シリーズ累計発行部数は1,500万部を突破。「このマンガがすごい!2020」オトコ編・第1位、「全国書店員が選んだおすすめコミック2020」第1位などにも輝いてきた。

舞台は東西冷戦時代。凄腕スパイであるコードネーム黄昏(たそがれ)は、高い諜報能力を駆使して、幾度も東西両国間の危機を回避させてきた。そんなある日、黄昏は東西平和を脅かす危険人物、東国の国家統一党総裁ドノバン・デズモンドの動向を探るため、1週間以内に家族を作り、デズモンドの息子が通う名門校の懇親会に潜入し、デズモンドに接触せよという任務を命じられる。

黄昏は家族を作るために妻と娘候補を探すが、娘候補のアーニャは心を読むことができる超能力者、妻候補のヨルは殺し屋という裏の顔を持っていたが、3人の利害が一致したことで、お互いの正体を隠しながら共に暮らすことに…。

さらに、娘のアーニャ役はオーディションが実施される。詳細は公式サイトにて掲載。

公演情報

タイトル

ミュージカル「SPY×FAMILY」

公演期間・劇場

2023年3月
東京・帝国劇場

2023年4月~5月
全国ツアー公演

原作

遠藤達哉(集英社「少年ジャンプ+」連載)

公式HP

https://www.tohostage.com/spy-family/

公式Twitter

@spyfamily_stage

WRITER