ニュース

優希クロエ・橘莉衣ら出演舞台「かえってきたQUEEN DOM」が22年6月上演

「かえってきたQUEEN DOM~文化女子の戦におけるかくも腹黒き百花繚乱戦国絵巻~」が2022年6月2日(水)~5日(日)に東京・CBGKシブゲキ!!で上演される。

同舞台は、ガールズ舞台プロジェクト「RAVE☆塾」が2021年に上演した「QUEEN DOM」にコメディ要素を追加したリメイク作品。

Aチームは、前回「QUEEN DOM」で主演を務めた優希クロエが、2度目の主人公・市川真央役に挑む。ほか、日向ななせ・百山月花・青海マホ・今井瞳・西宮愛理・小泉花恋・東雲れいか・双葉みきな・若松愛里・比嘉琉々香・遠藤Nozomi(にっぽんワチャチャ)・鈴木Mob.(にっぽんワチャチャ)・野崎梨那・高野渚・橘栞里・山本華弥・大畑杏雛・小澤なつめ・須藤茉麻(Berryz工房)が名を連ねる。

Bチームは、橘莉衣が初のRAVE☆塾参戦にして主演を務める。ほか、田北香世子・二瓶有加・崎野萌・藤井菜央・太田薫子・黒崎澪・南波碧・長月明日香・伊集院あさひ・斉藤まなか・水越菜波・優莉奈・水川華奈・碧乃美月・青野夏希・内藤穂之香・はなぶさみき・朝日奈伶音奈・浅野鼓由希が出演する。


優希クロエ コメント

2021年に出演したRAVE☆塾「QUEEN DOM」が私の初舞台作品でした。私が演じる市川真央は、一番になりたがり、言葉も強く激しい時もありますが、支えたいと周りに思わせるかわいさが魅力だと思います。特に勝ち気なところは昔の私に似ているかもしれません。初舞台の時は右も左も分からない中、必死でしたが、その後に出演した舞台や活動で学んだ感覚を活かして、前回よりも市川真央の魅力を引き出します。観劇回数重ねる度に面白さが増して、何度でも楽しめるような作品にするため、稽古初日から全開でいきます! 劇場で見届けてください!


須藤茉麻 コメント

昨年に上演した「QUEEN DOM」が帰ってきます! 先生という役どころは変わりませんが、コメディ要素が追加され、キャストも新しくなり、どんな色の作品になるか非常に楽しみです。RAVE☆塾さんに出演させていただくのは今作で4度目となりますが毎回先生役なので、もうそういう年齢になったのかと、現場に行き若いキャストを見るとヒシヒシと感じます(笑)。生徒に寄り添って大人の余裕で受け止めてあげられるような教師を演じられればなと。再演となりますがキャストが違うので当然違うものになります!この作品を実際に肌で感じていただきたいです。お時間がある方は是非、劇場に足を運んでいただけたら幸いです。


橘莉衣 コメント

RAVE☆塾は、様々な活動をしている女の子が集まって一つのアツい作品を作っている。そんな印象を以前から持っていました。稽古が厳しいとも聞いているので、ついていけるよう頑張ります! 私が演じる主人公の市川真央は、思ったとおりにいかずイライラしがちな女の子です。私はあまりものごとにイライラしないので、まずはそこから挑戦だと思っています。初めて参加させていただくRAVE☆塾さんのCBGKシブゲキ!!進出公演。今からとても緊張していますが精一杯頑張ります! よろしくお願いします!


田北香世子 コメント

同世代の女子ばかり集まるRAVE☆塾。久しぶりの環境で嬉しいです! 私の演じる生徒会長の谷口は周りの揉め事をまとめようと考えたり意見したりしますが、私はあまり揉め事に巻き込まれたくないタイプなので(笑)。平和主義の私とは違う一面を見せたいと思います。RAVE☆塾初のシブゲキ進出ということで、とてもワクワクしています。大きい劇場に立たせていただけることに感謝して、自分の存在感を出せるよう挑みます。出演者の皆さんと切磋琢磨しながら、良い作品を作れるように頑張りたいと思います。


公演情報

タイトル

「かえってきたQUEEN DOM~文化女子の戦におけるかくも腹黒き百花繚乱戦国絵巻~」

日程・劇場

2022年6月2日(水)~5日(日)
東京・CBGKシブゲキ!!

出演

【Aチーム】
優希クロエ(純情のアフィリア)・小日向ななせ・百山月花・青海マホ・今井瞳・西宮愛理・小泉花恋・東雲れいか・双葉みきな・若松愛里・比嘉琉々香・遠藤Nozomi(にっぽんワチャチャ)・鈴木Mob.(にっぽんワチャチャ)・野崎梨那・高野渚・橘栞里・山本華弥・大畑杏雛・小澤なつめ・須藤茉麻(Berryz工房)

【Bチーム】
橘莉衣(イケてるハーツ)・田北香世子・二瓶有加・崎野萌・藤井菜央・太田薫子・黒崎澪・南波碧・長月明日香・伊集院あさひ・斉藤まなか・水越菜波(さくらシンデレラ)・優莉奈・水川華奈・碧乃美月・青野夏希・内藤穂之香・はなぶさみき・朝日奈伶音奈・浅野鼓由希(★☆北区AKT STAGE)

スタッフ

脚本:大浜直樹
脚色・演出:古屋太朗(A)・小澤真悟(B)
制作協力:(株)styleoffice
プロデューサー:古屋太朗

公式サイト

http://rave.mono-dukuri.com/

WRITER