ニュース

冨岡健翔「本当に嬉しい」 初主演舞台「通りすがりのYouTuber」が今年5月に再演へ

DMM
DMM

ジャニーズJr.の冨岡健翔が2020年12月に主演した舞台「通りすがりのYouTuber」が脚本を改訂して、2022年5月に東京・東京・シブゲキCBGK!!で再演されることが決まった。

主演は、初演でも主演を務めた冨岡健翔が続投。前回とは異なるキャラクター設定になるという。作・演出は、中津留章仁が変わらず担当する。

主人公、江南秀真(演・冨岡健翔)は調理人を目指し、大手すしチェーンのアルバイトで生計を立てている。一方、秀真と同居している姉、涼香(演・十碧れいや)は、ライバル北村恭平(演・岸本慎太郎)と登録者数を競う人気ユーチューバー。ある日、涼香の撮影中に秀真がカメラに映ってしまったことから秀真の生活に大きな変化が生じる。涼香の視聴者たちが秀真に興味を持ち、出演を望んだのだ。視聴者の期待に応えなければならない涼香は自分の理想の家族を設定し、「素敵な家族」を演じさせる。そんな涼香に同調できない秀真は反発し、ついに自らのユーチューブチャンネルを開設して…。

ジェットラグプロデュース「通りすがりのYouTuber」は2022年5月20日(金)から29日(日)まで、東京・シブゲキCBGK!!で上演される。主演の冨岡健翔、十碧れいや、岸本慎太郎、作・演出の中津留章仁のコメントは次の通り。


江南秀真役:冨岡健翔

ジャニーズJr.の冨岡健翔です。この度、2年前に上演させていただいた僕の初主演舞台を再演させていただくことになり、本当に嬉しく思います! まさかこの作品を再び演じることになるとは、そして作・演出の中津留章仁さんとも3度目の舞台となり、ただならぬ縁を感じております。本作品はYouTuberという職業、世界に中津留さんならではの切り口で焦点をあてた作品となります。馴染みのメンバー、そして新たな仲間達と一緒に皆さまの心に残る作品を作り上げることができればと思います。是非ともご期待ください!


江南涼香役:十碧れいや

今回、私にとって退団後、初の再演の作品になります。再び江南涼香を演じられること、とても感謝しています。初演の時は、役に対して、無我夢中に体当たりで挑んでいました。今回、改めて台本と向き合うと、今までと違う感覚が湧き上がり、新たな発見があると思うので、感情や表現を、より繊細にいろんな角度からアプローチして、更に魅力的に演じたいと思っております。皆さま、劇場でお会いしましょう。心よりお待ちしております!


北村恭平役:岸本慎太郎

YouTuberの北村恭平役を務めさせていただきます、ジャニーズJr.の岸本慎太郎です。僕は普段YouTubeを見ることが大好きで、この舞台の話をいただいてすごく嬉しかったです。YouTuberさんたちが動画ではみせない「裏」の部分も表現出来るように、早速今から想像を膨らませています。少しでも「みたい」「おもしろそう」と思っていただける方はチャンネル登録!ではなく、ぜひ劇場にお越しください!


作・演出:中津留章仁

今年5月に「通りすがりのYouTuber」が帰ってきます。キャストも半数以上が変わり、脚本も改訂して、全く新たな作品として蘇ります。初演をご覧になっていない方はもちろん、ご覧になった方も楽しめる作品になるのではないでしょうか。また、富岡と十碧のコンビが、新たに加わった俳優たちとどのような化学反応を起こすのか、この辺りにも注目していただきたいと思います。劇場でお会いできる日を、楽しみにしております。


DMM
DMM

公演情報

タイトル

ジェットラグプロデュース「通りすがりのYouTuber」

公演期間・劇場

2022年5月20日(金)~29日(日)
東京・シブゲキCBGK!!

出演

冨岡健翔(ジャニーズJr.)、十碧れいや、岸本慎太郎(ジャニーズJr.)、井上百合子(演劇集団円)、長谷川景(トラッシュマスターズ)、渡邉とかげ(クロムモリブデン)、半田周平、渡邊真砂珠(文学座)、福島愛、赤松怜音、池田紫陽、鬼頭典子(文学座)、鈴木歩己

WRITER