ニュース

荒牧慶彦プロデュース「演劇ドラフトグランプリ」 座長に荒牧・佐藤流司・高野洸・染谷俊之

画像一覧はこちら

荒牧慶彦プロデュースの「演劇ドラフトグランプリ」が6月14日、東京・日本武道館で有観客開催されることが決まった。ライブ配信も行われる。

舞台専門プラットフォーム「シアターコンプレックス」のオリジナルプログラムとして行われる「演劇ドラフトグランプリ」。ドラフトによって複数のチームが結成され、それぞれのチームが上演時間などの決められたルールの中でそれぞれオリジナル演劇を制作。日本武道館で1万人の観客を前に、完成した作品を披露し、グランプリを決定するというもの。

前代未聞の演劇バトルで、荒牧慶彦、佐藤流司、高野洸、染谷俊之の4人が座長を務めることが決まった。

一緒に演劇を作るメンバーや演出家を決めるドラフト会議は、3月11日に行われる。ドラフト会議には、共演候補として参加する俳優たちが集結し、順次メンバーが決まっていくほか、各チームの作品を手掛ける演出家、脚本のテーマもドラフト会議で明かされる。

各チームを率いる座長のコメントは次の通り。


荒牧慶彦

演劇ドラフトグランプリ。いよいよ始動いたします。頼もしい3人の座長と共に観てくださるファンの方々に楽しんでいただけるようなエンタメをお見せしたいと思っています。演出家や他の俳優方を自分が選ばせていただくというのは本来とても畏れ多いことですが、今回は既存の制作過程とは違ったアプローチで作品を創るというものをエンタメとして演出し、良い意味でお祭り騒ぎになれればと思い、この企画を提案いたしました。「プロデュース」と言う形で携わらせていただいていますが、いざ『演劇ドラフトグランプリ』が始まってしまえば一座長として、しっかりとチームを引っ張り多くの方に楽しんでいただくために頑張ります。


佐藤流司

ご無沙汰しております、流司です。今回僭越ながら、「演劇ドラフトグランプリ」に参加させていただくこととなりました。協力していただく方々を選ばせていただくという大変おこがましい立場をいただいております。しかし、参加させていただくからにはしっかりとクオリティの高い、皆さまに満足いただけるものを作っていきたいと考えております。山の頂きが如し役者の頂点へ、みんなで協力して邁進して参ります。いただきます言い過ぎです。いただき過ぎ。それではよろしくお願い致します。


高野洸

今回座長に抜擢していただき光栄です。演劇を造るということで、型にはまろうとせず、周りと差別化を図れるようなものを目指したいです。まずはドラフト、緊張しますね。形にできるものをイメージしつつ、柔軟に選考させていただきたい所存です!


染谷俊之

この度、座長を務めさせていただくこととなりました染谷俊之です。演劇をドラフトで決めるという、今まで誰も見たことがないこの企画に携わらせていただき、どうなるか全く予想ができないのですが、その予想できないのがこの企画の魅力だと思っています。日本武道館でどんなことになるのか、みなさんにぜひ見届けていただけたらと思います! グランプリ目指して頑張ります!! 応援よろしくお願いいたします☆


「演劇ドラフトグランプリ」開催概要

■日時
演劇ドラフト会議
2022年3月11日(金)22:00~
演劇ドラフトグランプリ
2022年6月14日(火)※開催時間未定 /日本武道館(有観客公演)

※シアターコンプレックス会員への有料配信チケット販売となります。

■「演劇ドラフトグランプリ」公式Twitter
@engeki_draftgp

■「演劇ドラフトグランプリ」公式サイト
http://theater-complex-original.jp/

画像一覧

  • 荒牧慶彦プロデュース「演劇ドラフトグランプリ」 座長に荒牧・佐藤流司・高野洸・染谷俊之 イメージ画像
  • 荒牧慶彦プロデュース「演劇ドラフトグランプリ」 座長に荒牧・佐藤流司・高野洸・染谷俊之 イメージ画像
  • 荒牧慶彦プロデュース「演劇ドラフトグランプリ」 座長に荒牧・佐藤流司・高野洸・染谷俊之 イメージ画像
  • 荒牧慶彦プロデュース「演劇ドラフトグランプリ」 座長に荒牧・佐藤流司・高野洸・染谷俊之 イメージ画像
  • 荒牧慶彦プロデュース「演劇ドラフトグランプリ」 座長に荒牧・佐藤流司・高野洸・染谷俊之 イメージ画像
  • 荒牧慶彦プロデュース「演劇ドラフトグランプリ」 座長に荒牧・佐藤流司・高野洸・染谷俊之 イメージ画像

WRITER