ニュース

「呪術廻戦」舞台化が決定! 22年7・8月に東京と大阪で上演へ

シリーズ累計6000万部の「週刊少年ジャンプ」の人気漫画「呪術廻戦」が舞台化することになった。12月19日(日)にあったジャンプフェスタ2022ジャンプスーパーステージで発表された。

2022年7・8月に東京と大阪で上演される予定で、キャストなどは今後、発表される。

2018年から連載が始まった「呪術廻戦」は、人間の負の感情から生まれる呪いと、それを呪術で祓う呪術師との闘いを描いた物語。漫画だけでなく、2020年10月〜2021年3月まで放送されたテレビアニメは深夜アニメ枠ながら、高視聴率を獲得した。定額制動画配信では、サービス全体の視聴者数週間ランキングでも約2カ月に渡って1位を記録し続けた。2021年12月24日には『劇場版 呪術廻戦 0』の公開が予定されている。

(C)芥見下々/集英社、(C)芥見下々/集英社・舞台「呪術廻戦」製作委員会

公演情報

タイトル

舞台「呪術廻戦」

公演期間・場所

2022年7月・8月
東京・大阪

原作

「呪術廻戦」芥見下々(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)

演出

小林顕作

脚本

喜安浩平

公式サイト

https://jujutsukaisen-stage.com

公式Twitter

@jujutsu_stage
(C)芥見下々/集英社 (C)芥見下々/集英社・舞台「呪術廻戦」製作委員会

WRITER