ニュース

「これにかけてます!」 ふぉ〜ゆ〜初冠番組「王道テレビ」上映会&舞台挨拶レポート

ふぉ〜ゆ〜初冠番組「ふぉ〜ゆ〜の王道テレビ 〜これにかけてるんで!」の上映会&舞台挨拶が9月24日に行われた。

同番組では、「テレビ大好きなんで!」と公言するふぉ〜ゆ〜の4人が、これまでのテレビの王道企画に次々と挑戦する。バラエティ、トーク、かっこいいショー(歌やダンス)を3本柱として、ドッキリ・街ブラ・グルメ・シチュエーションコントなどのほか、彼らのオリジナル楽曲パフォーマンスも披露される。

初の冠番組についての感想について、福田悠太は、マネージャーから小さい声で番組スタートについて聞かされたと言い、「もっと大きい声で喋ってほしかった。もう少し大きな声で喋ってくれたら、『えーっ!? マジっすか!? ヤッター!!!!!』ってハイテンションでいけたのに、『え…冠番組…? …マジっすか…?』っていう(小さい)リアクションになってしまったのはマネージャーさんのせいということで」と回顧。

松崎祐介は「僕はね、聞いた時にドッキリだと思いまして。本当嘘なんじゃないかと。だってふぉ~ゆ~ですよ? 冠番組と聞いたらデビューしている方々が持つ番組じゃないですか。CDデビューもしてない僕たちが『そんな…嘘だろ…?』と思って。これも実際ドッキリではございませんよね?」と会場の様子を伺う。

周囲の反響について、越岡裕貴は「全然仲良くなかった友達から来ましたね。1年に1回くらいしかメール来ないような友達…そういう方から来るんだっていうことは、結構この番組が宣伝されているんだなって思いました。あんまり俺の最近の活動知らないような人からも来ました」と語る。

辰巳雄大は「なにわ男子の藤原丈一郎から来ましたし、Sexy Zoneの菊池風磨も連絡来ました。あと親友である河合郁人(A.B.C-Z)からも『おめでとう』と連絡をもらったり。関ジャニ∞の村上(信五)君とも『番組決まりました』というお話をさせていただいたり、色んな先輩に報告しました」と明かした。

最後に、ファンに向けてそれぞれがメッセージを送った。

松崎「これを期に“王が通る道=王道”ということでね、ふぉ~ゆ~にしかできない、ふぉ~ゆ~だからこそ…何が言いたいかっていうと…これにかけてます!」

辰巳「僕らはジャニーズに入って23年経ちます。そしてふぉ~ゆ~結成10周年の年にこうして初冠番組が始まることを本当に嬉しく思いますし、このテレビは家族全員で楽しめるような、ただただ笑えるような、家族や友達との絆になるような、そんな話題がある番組にしていきたいと思います」

福田「“テレビの王道企画をやっていく”という、とても面白そうな番組となっております。皆さんが見たい王道な企画などございましたら、すぐ我々の方に連絡していただいて。もう何でも挑戦していきたいと思いますのでよろしくお願いいたします」

越岡「ファンの皆さん、見てる皆さんにイイ感じの短い、呼びやすい名前を考えてもらって、番組と一緒に成長していきたいので、さっき福ちゃんが言った通り、ふぉ~ゆ~に“こんな企画やってほしい”とか“ここまで攻めてほしい”とか“ここはできないだろう”みたいな無茶でもいいので送ってもらえると、僕たちそれに挑戦していきたいと思うので、どしどし、何でも送ってください。一緒にステキな番組にしましょう!」

「ふぉ〜ゆ〜の王道テレビ 〜これにかけてるんで!」は、CSチャンネル「日テレプラス ドラマ・アニメ・音楽ライブ」で10月8日(金)より放送。

(C)CS日テレ

放送情報
■番組名
「ふぉ〜ゆ〜の王道テレビ 〜これにかけてるんで!」
■出演者
ふぉ~ゆ~(福田悠太、辰巳雄大、越岡裕貴、松崎祐介)
■番組ページ
https://www.nitteleplus.com/program/4utv_korekake/

WRITER