ニュース

鷲尾修斗&毎熊宏介がW主演、坂本龍馬を描く歴史ファンタジー上演決定

画像一覧はこちら

「水月鏡花-⻯馬夢双-」が12月8日(水)〜12日(日)に東京・六行会ホールで上演される。

同舞台は、幕末の英雄・坂本竜馬を新たな切り口で描く和風歴史ファンタジー。吉田武寛が脚本・演出、坂本⻯馬役の鷲尾修斗と才谷梅太郎役の毎熊宏介がダブル主演を務める。

共演キャストやチケット情報は後日発表される。


あらすじ

世を動かしたのは、天の意志か、人の意志かー。「お前のもうひとつの名を借りる」 江戸時代末期。黒船来航により動乱の時代を迎えた日本。神に頼った才谷梅太郎の許に現れた謎の男は、人並み外れた豪剣と常識外れの思想で、暗闇を切り裂き、新たな時代を作ってゆく。男の名は「才谷梅太郎」、またの名を「坂本竜馬」。幕末の英雄として誰もが知る坂本竜馬を、新たな切り口で描く和風歴史ファンタジー。


画像一覧

  • 鷲尾修斗&毎熊宏介がW主演、坂本龍馬を描く歴史ファンタジー上演決定 イメージ画像
  • 鷲尾修斗&毎熊宏介がW主演、坂本龍馬を描く歴史ファンタジー上演決定 イメージ画像
  • 鷲尾修斗&毎熊宏介がW主演、坂本龍馬を描く歴史ファンタジー上演決定 イメージ画像
  • 鷲尾修斗&毎熊宏介がW主演、坂本龍馬を描く歴史ファンタジー上演決定 イメージ画像

公演情報

タイトル

「水月鏡花-⻯馬夢双-」

日程・会場

2021年12月8日(水)〜12日(日)
東京・六行会ホール

脚本・演出

吉田武寛

キャスト

鷲尾修斗、毎熊宏介 ほか

企画・製作

ILLUMINUS

公式HP

http://www.minazuki-kyouka.net/

公式Twitter

https://twitter.com/KyoukaMinazuki

WRITER