ニュース

永田崇人、原稿を擬人化した役に挑戦 韓国ミュージカル「HOPE」日本版初演に出演

画像一覧はこちら

永田崇人が韓国ミュージカル「HOPE」の日本版初演に出演する。

2019年に韓国で初演された同舞台は、実際にイスラエルで起こった著名作家の遺稿の所有権をめぐる裁判をモチーフにした法廷劇。日本版初演となる今回、新納慎也の演出家デビュー作にして、高橋惠子のミュージカル初主演作。永田は、原稿を擬人化した存在“K”として出演する。

永田は「今回の作品は自分にとっても大きなチャレンジとなります。高橋恵子さんをはじめとする素敵な共演者の方々や演出の新納さんと一緒にお芝居ができることが今からとても楽しみです。舞台上でKとして生きられるよう、精一杯取り組みたいと思います」と意気込み。

「Kは原稿の擬人化なので、実際に存在する人間ではないのですが、発言や行動、(高橋恵子演じる)ホープに寄り添う姿はしっかりと血の通っている存在だと思います。ホープとどのように向き合うかを慎重に、丁寧に、しかしながら大胆に、稽古場で作り上げていきたいです。よろしくお願いします」とコメントしている。

Musical「HOPE」は10月1日(水)~17日(日)に東京・下北沢の本多劇場で上演。チケットは8月7日(土)発売予定。

公演概要
■タイトル
Musical「HOPE」
■日程・会場
2021年10月1日(水)~17日(日)
東京・下北沢本多劇場(全20回公演)
■Book&Lyrics
Kang,Nam
■Composer&Arrangement
Kim,Hyo-Eun
■Original Production
R&D Works
■上演台本・訳詞・演出
新納慎也
■出演
高橋惠子、永田崇人・小林亮太(ダブルキャスト)/清水くるみ、白羽ゆり/中山昇、縄田晋、染谷洸太、木暮真一郎/上山竜治/大沢健
■主催
HOPE製作委員会
(ゴーチ・ブラザーズ/atlas/エイベックス・エンタテインメント)
■公式サイト
https://www.musical-hope.com
■公式Twitter
@MusicalHOPE2021

画像一覧

  • 永田崇人、原稿を擬人化した役に挑戦 韓国ミュージカル「HOPE」日本版初演に出演 イメージ画像
  • 永田崇人、原稿を擬人化した役に挑戦 韓国ミュージカル「HOPE」日本版初演に出演 イメージ画像
  • 永田崇人、原稿を擬人化した役に挑戦 韓国ミュージカル「HOPE」日本版初演に出演 イメージ画像
  • 永田崇人、原稿を擬人化した役に挑戦 韓国ミュージカル「HOPE」日本版初演に出演 イメージ画像

WRITER