ニュース

辰巳雄大「千秋楽まで駆け抜けたい」、舞台「スマホを落としただけなのに」アンコール公演が開幕

画像一覧はこちら
DMM
DMM

舞台『スマホを落としただけなのに』のアンコール上演が6月9日、東京・日本青年館ホールで開幕した。

初演に引き続き、加賀谷学役をふぉ〜ゆ〜・辰巳雄大、浦野善治役を浜中文一、稲葉麻美役を乃木坂46・早川聖来、富田誠役を佐藤永典、後藤武史役を原田龍二が演じている。

初日のカーテンコールで、辰巳は「こうして舞台に再び立てたのは、みなさんのおかげです」と観客に感謝。観客の前で芝居ができた喜びを噛み締め、「千秋楽までみんなで駆け抜けたいと思います」と決意を語った。

脚本・演出の横内謙介は初日観劇後、辰巳と浜中に対し、「素晴らしい俳優たち。2人とも演技の楽しみを本質的に掴んでるから、プレーがきっちりと劇となる。世の人々に広く知ってほしい。」と讃え、ヒロインの早川には「(昨年より)また伸びた。この大きな舞台で映える。そして情感が伝わる。こういうのを大器という」と称賛した。

原作は志駕晃のデビュー作となるミステリー小説で、2018年には映画も公開された。同舞台は2020年3〜4月に上演されたが、新型コロナウイルスの影響で千秋楽を迎える前に中止に。今回、アンコール上演として開幕した。公演は6月14日(金)まで東京・日本青年館ホールで行われる。

取材・文:五月女菜穂/撮影:GEKKO/構成・編集:2.5ジゲン!!編集部

作品情報
■タイトル
舞台『スマホを落としただけなのに』
■日程・場所
2021年6月9日(水)~14日(月)
東京・日本青年館ホール
■出演
辰巳雄大(ふぉ〜ゆ〜)/浜中文一/早川聖来(乃木坂46)/佐藤永典/原田龍二
伴美奈子/三浦修平/真坂雅/北村由海/高畠麻奈/野依健吾/山田良明
■原作
志駕晃
■脚本・演出
横内謙介
■公式ホームページ
https://www.sumahootoshita-stage.jp/
■公式twitter
@sumaho_STAGE

DMM
DMM

画像一覧

  • 辰巳雄大「千秋楽まで駆け抜けたい」、舞台「スマホを落としただけなのに」アンコール公演が開幕 イメージ画像
  • 辰巳雄大「千秋楽まで駆け抜けたい」、舞台「スマホを落としただけなのに」アンコール公演が開幕 イメージ画像
  • 辰巳雄大「千秋楽まで駆け抜けたい」、舞台「スマホを落としただけなのに」アンコール公演が開幕 イメージ画像
  • 辰巳雄大「千秋楽まで駆け抜けたい」、舞台「スマホを落としただけなのに」アンコール公演が開幕 イメージ画像
  • 辰巳雄大「千秋楽まで駆け抜けたい」、舞台「スマホを落としただけなのに」アンコール公演が開幕 イメージ画像
  • 辰巳雄大「千秋楽まで駆け抜けたい」、舞台「スマホを落としただけなのに」アンコール公演が開幕 イメージ画像
  • 辰巳雄大「千秋楽まで駆け抜けたい」、舞台「スマホを落としただけなのに」アンコール公演が開幕 イメージ画像
  • 辰巳雄大「千秋楽まで駆け抜けたい」、舞台「スマホを落としただけなのに」アンコール公演が開幕 イメージ画像

WRITER