ニュース

舞台「信⻑の野望・大志」シリーズ最終章、“群雄割拠 関ヶ原”が21年7月上演

舞台「信⻑の野望・大志 〜最終章〜 群雄割拠 関ヶ原」が7月23日(金)〜29日(木)に東京・かめありリリオホールで上演される。

2020年に新型コロナウイルス感染拡大の影響により中止が発表された同舞台だが、延期公演として上演が決定。舞台「信⻑の野望・大志」シリーズ第5弾にして最終章となる。

キャストは織田信長役の鶏冠井孝介、お市役の田中れいな、明智光秀役の谷佳樹ら。脚本・演出を久保田唱が務め、織田信⻑の視点「SIDE 織田 紅血」、明智光秀の視点「SIDE 明智 紫炎」の“Wサイドストーリー”で描かれる。

原作は歴史シミュレーションゲーム「信⻑の野望」。2018年に『信⻑の野望・大志』が舞台化され、これまでに第1弾公演「-春の陣- 天下布武 〜金泥の首編〜」、第1弾公演「-冬の陣- 王道執行 〜騎⻁の白塩編〜」、第3弾「夢幻 〜本能寺の変〜」、第4弾公演「-零- 桶狭間前夜 〜兄弟相克編〜」が上演されてきた。

チケットは出演者先行が6月16日(水)10:00から、一般発売が7月3日(土)10:00からそれぞれ受付。

※記事初出時、一部情報に誤りがありました。訂正してお詫び申し上げます。

公演情報

タイトル

舞台「信⻑の野望・大志 〜最終章〜 群雄割拠 関ヶ原」

日程・会場

2021年7月23日(金)〜7月29日(木)
東京・かめありリリオホール

原作

コーエーテクモゲームス

脚本・演出

久保田唱(企画演劇集団ボクラ団義)

出演

・織田信長家
織田信長:鶏冠井孝介
お市:田中れいな
茶々:早乙女わかば
上杉謙信:根本正勝
前田慶次郎:友常勇気
浅井長政/重政:釣本南
柴田勝家:鵜飼主水
丹羽長秀:中村ヒロユキ

・豊臣家
豊臣秀吉:後藤健流
ねね:斉藤レイ
石田三成:尾崎尉二
黒田官兵衛:幸村吉也
島津義弘:杉江優篤

・徳川家
徳川家康:輝山立
井伊直虎:緒月遠麻
石川数正:坂垣怜次
本多忠勝:白柏寿大
井伊直政:松村優
佐竹義重:笠原織人

・織田信行家
織田信行:沖野晃司
池田恒興:松本慎也
林通具:黒木文貴
松永久秀:南翔太
霞:坂本遥奈
真田幸村:松島勇之介
伊達政宗:横尾瑠尉
愛姫:内木志

・その他の勢力
今井宗久:彦摩呂
お橋:内藤好美
お焦々:荒澤守
本願寺顕如:吉田宗洋
足利義昭:加藤凛太郎

・勢力不明
明智光秀:谷佳樹

・アンサンブル
望月祐治、高田紋吉、太田達也、橋本直也、内海一弥、りゅう、溝口雄大、矢澤梨央、盛一季美香

公式HP

https://nobunaga-stage.com/

公式Twitter

@nobunagastage

(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.

WRITER