ニュース

和田雅成、「芸術新潮」で読書愛を語る “前後2列収納”の自宅本棚公開

画像一覧はこちら

和田雅成が1月25日(月)発売の「芸術新潮」2月号、特集「愛でたい読書 あの人がえらんだ、必読本150冊」に登場する。

誌面では、読書愛を語るとともに、グラビアや本人が撮影した自宅本棚の写真が掲載。本好きの禁じ手ともいえる“本棚の前後2列収納”による小説の数が、和田の読書愛を裏付ける。

なお、「芸術新潮」2月号は、「今、美術好きが読んでおきたい本150冊」を紹介する総力ブックガイド特集。ヤマザキマリ(漫画家・文筆家)、森村泰昌さん(美術家)らアートに関わる人たち15人が大事に読んできた5冊とともに、橋本麻里(美術ライター、永青文庫副館長)と保坂健二朗(滋賀県立近代美術館ディレクター)が選書した“本当”の美術の入門書約75タイトルが紹介される。

掲載誌詳細
■掲載誌
「芸術新潮」2021年2月号
■発売日
1月25日(月)
■体裁
A4変型 無線とじ

画像一覧

  • 和田雅成、「芸術新潮」で読書愛を語る “前後2列収納”の自宅本棚公開 イメージ画像
  • 和田雅成、「芸術新潮」で読書愛を語る “前後2列収納”の自宅本棚公開 イメージ画像
  • 和田雅成、「芸術新潮」で読書愛を語る “前後2列収納”の自宅本棚公開 イメージ画像
  • 和田雅成、「芸術新潮」で読書愛を語る “前後2列収納”の自宅本棚公開 イメージ画像

WRITER