ニュース

リボステ最終章へ “未来編”描く「episode of FUTURE」2021年夏に上演決定

『家庭教師ヒットマンREBOEN!』the STAGE -episode of FUTURE-が2021年夏に上演決定。リボステシリーズ最終章となる。

天野明の漫画「家庭教師ヒットマンREBORN!」が原作の『家庭教師ヒットマンREBORN!』 the STAGE。2018年からこれまで、ツナとリボーンの出会いから黒曜中との激闘などを描いた「初演」、ボンゴレリング争奪戦の「vs VARIA partⅠ」と「vs VARIA partⅡ」、シリーズ初のスピンオフストーリー「隠し弾」の4作品が上演されてきた。

今作で描かれるのは、原作でも人気の高い「未来編」のエピソード。演出・脚本は劇団鹿殺しの丸尾丸一郎が務め、キャストにはリボーン役のニーコ、沢田綱吉役の竹中凌平が名を連ねる。

さらに、ティザーPVも解禁された。

なおチケットは、2021年3月17日(水)発売の「隠し弾」Blu-ray&DVDに抽選券が封入。その他の詳細は、後日発表される予定だ。

公演情報

タイトル

『家庭教師ヒットマンREBORN!』the STAGE -episode of FUTURE-

スタッフ

演出・脚本:丸尾丸一郎(劇団鹿殺し)

キャスト

リボーン 役:ニーコ
沢田綱吉 役 :竹中凌平
ほか

時期・場所

2021年夏
東京・大阪

公式サイト

https://www.marv.jp/special/reborn-the-stage/

公式twitter

@stage_reborn

(C) 天野明/集英社 (C)『家庭教師ヒットマンREBORN!』the STAGE製作委員会

WRITER