ニュース

「PSYCHO-PASS サイコパス」舞台化第2弾、凛として時雨が主題歌を担当

2020年11月20日(金)から上演される「舞台 PSYCHO-PASS サイコパス Virtue and Vice 2」の主題歌が凛として時雨の楽曲「Perfake Perfect」に決定した。

同舞台は、フジテレビ系ノイタミナ枠のアニメ作品「PSYCHO-PASS サイコパス」のスピンオフ舞台化第2弾。公安局刑事課三係を舞台とした、オリジナルキャラクターたちによるスピンオフストーリーで、今回は嘉納火炉(演:和田琢磨)の過去が描かれる。

凛として時雨は、2019年に上演したシリーズ第1弾でも主題歌を担当。ボーカル&ギターのTKは「見えるもの、見えないものにも飲み込まれそうになりながら生きている“今”を楽曲として表現できたと思います」と語っている。

なお、チケットの一般発売は11月8日(日)10:00開始。

本広克行コメント

前作に引き続き演出を担当する「舞台 PSYCHO‐PASS サイコパス Virtue and Vice 2」の主題歌を、凛として時雨さんに書き下ろしていただきました。

PSYCHO‐PASSの世界観にぴったりの楽曲がお願いしてすぐにあがってきて、ただただかっこよく、すぐに「これだ!」と思いました。舞台作品を観る前と観た後とでは、歌詞の意味の深さに違いが出て、また違った楽しみ方ができると思います。是非、何度も聴いてみてほしいです。主題歌も含めて作品なので、素晴らしい楽曲を書き下ろしていただき感謝しています! そして、今回も前作を超える作品に仕上がってきていますので、皆さま楽しみに待っていてください!

凛として時雨コメント

本広監督との舞台でのコラボレーション第2弾ということで、前回を凌駕する新たな仕掛けや構想の中で、今回の「PSYCHO‐ PASS VV2」をどんな言葉や演奏によって表現するのかを何度もイメージしました。毎日目まぐるしく状況は変化し、情報が上書きされていく中で、見えるもの、見えないものにも飲み込まれそうになりながら生きている「今」を楽曲として表現できたと思います。

本広監督とPSYCHO‐PASSが作り出す狂気、現実世界の狂気を忘れさせてくれそうです。

TK(凛として時雨)

公演情報

タイトル

『舞台 PSYCHO‐PASS サイコパス Virtue and Vice 2』

公演日程

東京・明治座
2020年11月20日(金)〜29日(日)

大阪・COOL JAPAN PARK OSAKA WWホール
2020年12月3日(木)〜6日(日)

出演

和田琢磨、荒牧慶彦、多和田任益(梅棒)、中尾暢樹、青野楓、弓削智久/藤本隆宏

海本博章、長田拓郎、河野賢治、清水優志、田中慶、田沼ジョージ、田ノ中亮資、 茶谷優太、野島透也、藤澤アニキ、藤田真澄、町田尚規、本広春(アンサンブルキャスト、五十音順)

原作

サイコパス製作委員会

演出

本広克行

脚本・演出補

池田純矢

脚本監修

深見真

制作

ソニー・ミュージックエンタテインメント、ポリゴンマジック

主催

舞台「サイコパス2」製作委員会

公式サイト

https://psycho-pass-stage.com/

公式Twitter

https://twitter.com/PSYCHOPASSstage

(C)サイコパス製作委員会 (C)舞台「サイコパス2」製作委員会

WRITER