ニュース

アイドルステージ新作『プライムーン』が2021年1月上演 キャストは川村玲央、大野紘幸、吉高志音ら

アイドルステージのシリーズ第5弾となる新作公演『プライムーン』が2021年1月から上演されることが決まった。

物語の中心となるのは、『アンプラネット -Back to the Past!-』で初登場した、芸能の名門校である私立SOJ学院の生徒・赤河望(川村玲央)、青羽朔(大野紘幸)、浅黄宵(吉高志音)の3人からなるアイドルユニット「プライムーン」。3人が大ファンであるアイドルグループ・三日月の青羽要のプロデュースによって誕生した。

脚本・演出を手掛けるのは亀田真二郎。キャストは川村玲央、大野紘幸、吉高志音に加えて、加藤真央、服部武雄、畠山遼が名を連ねている。

公演は2021年27日(水)〜7日(日)、2月24日(水)〜3月7日(日)に東京・Mixalive TOKYO Theater Mixaで行われる。

アイドルステージシリーズとは
【STAGE(芝居)×LIVE】の2部構成舞台の先駆け。これまで「少年ハリウッド」「プレゼント◆5」「三日月」「CHaCK-UP」「アンプラネット」といったグループを世に送り出し、佐藤流司や畠山遼、中尾暢樹、崎山つばさ、赤澤遼太郎などの人気俳優を輩出してきた。第1部では各キャラクターが描かれ、第2部のライブでは、そのキャラクターたちのライブが上演される。

公演情報

公演タイトル

『プライムーン』

期間・劇場

2021年1月27日(水)〜7日(日)/2月24日(水)〜3月7日(日)
東京・Mixalive TOKYO Theater Mixa

脚本・演出

亀田真二郎

出演

川村玲央、大野紘幸、吉高志音
加藤真央、服部武雄、畠山遼 ほか

主催

ネルケプランニング

公式サイト

https://nelke-idolstage-official.com/

公式Twitter

@primoon_stage

WRITER