ニュース

米原幸佑、小林涼らが出演 舞台『苦闘のラブリーロバー』キャストコメントが到着

2020年12月9日(水)〜13日(日)に東京・赤坂RED/THEATERで上演される舞台『苦闘のラブリーロバー』の配役とキャスト&演出家コメントが公開された。

同舞台は、2010年の演劇集団イヌッコロの公演以降、様々な団体で上演されてきたワンシチュエーションコメディ。演出は佐野瑞樹が務め、キャストには米原幸佑、小林涼、宮城紘大、生田輝、山中翔太、広沢麻衣、野元空、塩崎こうせい、谷口賢志が名を連ねている。

今回発表された配役は以下の通り。

配役
泥棒(泥棒・本作の主人公):米原幸佑
ひろっち(ルームシェアのメンバー・メンバーのリーダー格):小林涼
谷ヤン(ルームシェアのメンバー・売れない劇団員):宮城紘大
ゆっきー(ルームシェアのメンバー・やたらと気が強いOL):生田輝
シンタ(ルームシェアのメンバー・真面目な大学生):山中翔太
あいあい(ルームシェアのメンバー・地下アイドル):広沢麻衣
菜月(隣人・とても良い人):野元空
兄(シンタの兄・怖い人との噂がある):塩崎こうせい
ごとぅ(ルームシェアのメンバー・謎の男):谷口賢志

なお、チケットの先行販売受付期間は10月31日(土)12:00~11月8日(日)23:59、一般販売は11月16日(月)21:00から。

米原幸佑コメント

2020年最後の主演になります。未曾有の事態に陥って、全てが狂ってしまいましたが、僕たち役者に出来ることはしっかりと稽古をして、それを見てもらうこと。無観客の配信舞台も今年は何度もしましたが、やはり目の前にお客様がいて初めて舞台は完成するということを痛いほど痛感しました。最後のキャストは皆さまです。是非会場で同じ空気感を共有し、笑ってこの2020年を超えていきましょう! 会場でお待ちしております。

小林涼コメント

僕自身、約三年ぶりのストレートの作品でしてドキがムネムネ状態です。今現在このムネムネをどこで発散したら良いのか、、あ〜本番が待ち遠しいです。とにかく、2020年をみんなで笑って締めくくりましょう。

宮城紘大コメント

個人的に久々のストレートプレイ作品、そしてコメディーなのでものすごく楽しみです。演劇と真摯に向き合いながら、他の素敵なキャストさんの勢いに負けないよう挑みたいと思います。本当に色々あった2020年ですが、少しでも前向きに楽しく次の年に繋げられるように。みなさんの胸に残るような作品を届けたいと思います。ご来場お待ちしてます!! 唾液が枯渇するくらいに笑いあいましょう。

生田輝コメント

ゆっきー役の生田輝です! 台本をいただいて、家で読んでいる時点で私自身たくさん笑っていたので、これはきっと来てくださった皆様にもいっぱい楽しんでいただける舞台になるんじゃないかなー! と、今からとってもワクワクしています。よーし、たくさんドタバタして、たくさん汗かいて、たくさん笑ってもらうぞー! おー! 2020年ラストスパート、笑い納めができますように。ご来場、心よりお待ちしております。

山中翔太コメント

舞台『苦闘のラブリーロバー』にてシンタ役を演じます山中翔太です。シンタは大学生ということで、個人的に初めて演じる大学生に楽しみな気持ちと同時に大学生らしさをよく研究して挑まねば! と意気込んでます。皆様より一足先にお話を読ませて頂きましたが、既に楽しいものをお届け出来る予感しかないです! 2020年の最後に皆様と沢山笑って一年を締めくくれるよう精一杯臨みますのでどうぞよろしくお願い致します。

広沢麻衣コメント

『苦闘のラブリーロバー』に出演させていただく、広沢麻衣です。このご時世でなかなかみなさまの前でお芝居をする機会が少なくなってしまった今年ですが、今年最後はみなさまと笑って過ごせたらなって思ってます! 私も大好きなお芝居を皆様にみていただけるのが今からとっても楽しみです! 共演させていただく皆様も初めましての方ばかりで緊張してますが、精一杯努めさせていただきます! 一緒に楽しい時間を過ごしましょう!みなさまと劇場でお会いできること楽しみにしてます!

野元空コメント

初めまして。野元空です。今回、菜月という役を演じさせていただきます! 稽古はまだ始まっていないので、菜月ちゃんがどんな子か分かりませんが、とても楽しみです! 素敵なキャストの皆様と素敵な作品に関われること、本当に嬉しいです。何かと大変なご時世ですが、ご来場いただくお客様にたくさん笑っていただいて、2020年を締めくくれるよう、精一杯頑張ります!

塩崎こうせいコメント

皆様初めまして。塩崎こうせいです。今作は、様々な団体で上演されている作品です。多くの方に愛されている作品に出演させてもらえるのは役者として嬉しい限りですよ。その時のキャストによって印象は変わるでしょうから、今年は今年のベストを作っていきたいと思います。コロナ禍で世界が大変な状況になってしまいましたけど、見てくださった皆様に元気になっていただける作品になればと思っております。劇場でお待ちしております。

谷口賢志コメント

「笑う」……。日常的に自然と行っていたことが、当たり前の感情が、これほど大切だと実感した数ヶ月はありませんでした。まだまだ口を開いて大笑いするのは気が引けてしまう状況ではありますが、心の中が躍るような、思わず声が漏れてしまうような幸せを届けられるよう、佐野さんと米原くんを中心に、全力で挑みます。劇場で、心よりお待ちしております。  

演出・佐野瑞樹コメント

苦闘のラブリーロバーです。WEBでも上演させてもらいましたが、ワンシチュエーションコメディの最高峰だと思います。
いやもう勘違いとすれ違いの量が桁外れです!! なんでここまでっ!? ってくらい複雑に絡み合っていきます。でも、お客様を迷子にさせない。それが僕の今回の最大の仕事だと思います。そして、それができれば勝ち確定! 関わった人全てが幸せ!! 頑張りまーす!!

公演概要
【タイトル】
舞台『苦闘のラブリーロバー』

【劇場】
東京・赤坂RED/THEATER

【脚本】
羽仁修(演劇集団イヌッコロ)

【演出】
佐野瑞樹

【キャスト】
米原幸佑、小林涼、宮城紘大、生田輝、山中翔太、広沢麻衣、野元空、塩崎こうせい、谷口賢志 ほか

【スタッフ】
スタイリスト:ヨシダミホ
ヘアメイク:西村裕司(earch)
プロデューサー:ウネバサミ一輝(シザーブリッツ)

【公式ホームページ】
http://lovelyrobber.scissors-blitz.com/

WRITER