ニュース

吉谷光太郎、高崎翔太、橋本祥平のオンライン企画会議『キカクのタネ』、第2回は5/17に配信決定

トーク番組「キカクのタネ」の第2回配信が5月17日(日)15:00〜に決定した。ポリゴンマジックのYouTubeチャンネルにて配信される。

本企画は、演出家と俳優、そして視聴者の三者でオンライン企画会議をし<キャラクター>を作っていくというもの。演出家・吉谷光太郎、俳優・高崎翔太、俳優・橋本祥平の3名が出演する。

第1回となる前回の配信では、出演者それぞれの「やってみたいこと」また、視聴者の意見を取り入れながら会議を実施。

高崎は「今まで演じる機会の少なかったシリアスな展開のものや、久々のアクションものに挑戦してみたい」、橋本は「おとぎ話などはどうか、例えばその後のストーリーや登場人物の子どもたちの話にしていくなど」とそれぞれの意見を出し合った。

視聴者からは「クールな怪盗ものが見たい」「グリム童話などはどうか?」「バディもの・もしくは敵同士・もしくは兄弟ものを見てみたい」などの意見が。

第2回となる次回の配信では「宿題」となった、①登場させたい武器 ②二人の関係性 ③特殊能力 についての議論から開始するという。

今回寄せられた「宿題」の中から未来の企画に繋がるものはあるのか、今後に今後期待だ。本番組はライブストリーミング機能YouTube Liveにて配信を行い、1話約60分の放送予定。

「キカクのタネ」企画概要
こういう時だからこそ、少し上を向いて歩いて行きたいと思います。
作り手、演者、視聴者みんなで協力し、キカクの種を植え、楽しいを育て、笑顔を収穫するために。
演出家と俳優、そして視聴者でオンライン企画会議をし、<キャラクター>を作っていきます。
演出家はこの俳優のこんな一面が見てみたい、俳優はこんな役を演じてみたかったなど、様々な視点から魅力的なキャラクターを創造していきます。全方位からの魅力的な<キャラクター>が誕生していくこと、間違いないでしょう。
そこから派生するグッズ、ストーリー、朗読劇、映像作品や舞台など、未来のエンターテイメントへと繋いでいく、新たなかたちのプロジェクトです。

「キカクのタネ」番組概要
ライブストリーミング機能 YouTube Liveにて無料配信
第2回配信:2020年5月17(日) 15時から(1話60分)
※放送日時は変更になる可能性があります
<YouTubeチャンネル>ポリゴンマジック公式チャンネル
<公式アカウント>Twitter:@kikakunotane
公式ハッシュタグ:#キカクタネ
出演者:高崎翔太、橋本祥平、吉谷光太郎

WRITER