ニュース

永田崇人・阿久津仁愛がW主演を務める音楽劇『プラネタリウムのふたご』のビジュアル解禁

永田崇人・阿久津仁愛がW主演を務める音楽劇『プラネタリウムのふたご』のビジュアルが解禁された。

本作は、2004年の三島由紀夫賞候補にもなった、いしいしんじの長編小説「プラネタリウムのふたご」が原作の舞台。演出・脚本はウォーリー木下が務める。

愛知公演は2020年6月27日(土)・28日(日)に東海市芸術劇場大ホールにて、東京公演は2020年7月1日(水)~5日(日)まで日本青年館ホールにて、大阪公演は7月9日(木)~12日(日)までCOOL JAPAN PARK OSAKA TTホールにて上演される。

あらすじ
だまされる才覚がひとにないと、
この世はかさっかさの世界になってしまう。

星の見えない村のプラネタリウムで拾われたふたごの赤ん坊。
彗星にちなんで名前をつけられたふたごは、星の語り部の男に育てられ、
ひとりは手品師に、ひとりは星の語り部になった。
おのおのの運命に従い彼らが果たした役割とは?

公演情報

タイトル

音楽劇『プラネタリウムのふたご』

演出・脚本

ウォーリー木下

原作

いしいしんじ(講談社文庫)

音楽

トクマルシューゴ

作詞

森雪之丞

出演

永田崇人、阿久津仁愛、佐藤アツヒロ
前島亜美、菊池修司、サイクロンZ、冨森ジャスティン
五大輝一、山﨑秀樹、安田カナ、黒木夏海、谷啓吾、田鍋謙一郎
壮一帆、春風ひとみ、大澄賢也、松尾貴史

公演日程

【プレビュー公演】2021年2月6日(土)、7日(日) 東京芸術劇場プレイハウス
【大阪公演】2021年2月13日(土)、14日(日) 梅田芸術劇場メインホール
【東京公演】2021年2月19日(金)~23日(火) 日本青年館ホール

主催・企画・製作

キューブ サンライズプロモーション東京

公式HP

https://www.planetarium-twins2020.com/

WRITER