ニュース

19年秋に「NARUTO-ナルト-」〜暁の調べ〜の再演が決定 松岡広大、佐藤流司、良知真次が続投

1999年より週刊『少年ジャンプ』(集英社)で15年間連載され、単行本の累計発行部数は全世界で2億3500万部を突破、日本をはじめとするアジア各国での人気はもちろん、ヨーロッパやアメリカでも熱狂的な人気を誇り、日本を代表する漫画・アニメ作品である『NARUTO-ナルト-』。

2015年〜2017年に舞台化され、緻密で斬新な演出と、まるで漫画から飛び出してきたようなビジュアルにより、世界各地で旋風を巻き起こしましたが、この度、2017年に上演したライブ・スペクタクル「NARUTOナルト-」〜暁の調べ〜を、2019年秋に再演することが決定した。

前回に引き続き、主人公うずまきナルト役を松岡広大、うちはサスケ役を佐藤流司、うちはイタチ役を良知真次が演じる。

本シリーズならではの、さまざまなギミックを取り入れた演出アイデアが駆使されることはもちろん、これまで公演を重ねてきたからこそ魅せる「進化」にも注目だ。

新たに紡がれるライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」〜暁の調べ〜の世界、ご期待ください!

公演情報

タイトル

ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」〜暁の調べ〜

原作

「NARUTO-ナルト-」岸本斉史(集英社 ジャンプ コミックス刊)

脚本・演出

児玉明子

音楽

和田俊輔

劇場・日程

【大阪】
2019年10月25日(金)11月4日(月・休)
大阪メルパルクホール

【東京】
2019年11月8日(金)〜11月10日(日)
TOKYO DOME CITY HALL
2019年11月15日(金)〜12月1日(日)
天王洲 銀河劇場

キャスト

うずまきナルト:松岡広大
うちはサスケ:佐藤流司
春野サクラ:伊藤優衣
はたけカカシ:君沢ユウキ
ヤマト:藤田 玲
サイ:定本楓馬
薬師カブト:岡田亮輔
綱手:大湖せしる
鬼灯水月:萩尾圭志
香燐:七木奏音
重吾:山口智也
ペイン:輝馬
干柿鬼鮫:林野健志
デイダラ:辻 諒 ※「辻」の字は、2 点しんにょうが正式表記です。
トビ:片山浩憲
白崎誠也、寒川祥吾、宮川 連、佐藤 丈、松林篤美、倉知あゆか
大蛇丸:悠未ひろ
うちはイタチ:良知真次
演奏:土屋玲子(二胡)、加古臨王(和太鼓)

チケットについて

・詳細は公式サイトから
http://naruto-stage.jp/index.html

・公式メルマガ会員登録はこちらから
http://l-tike.com/naruto-mail/

協力

集英社(週刊『少年ジャンプ』編集部)
一般社団法人 日本 2.5 次元ミュージカル協会

主催

ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」製作委員会

公式サイト

http://naruto-stage.jp/index.html

公式Twitter

@naruto_stage

公式LINE@

@naruto-stage
※4/8より運用開始

©岸本斉史 スコット/集英社
©ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」製作委員会 2019

WRITTER

ミカエル
							ミカエル
						

バーチャル編集長

このライターが書いた他の記事も読む