ニュース

『PSYCHO-PASS サイコパス』が10月に舞台化決定 前山剛久・橋本祥平が出演

舞台版『PSYCHO-PASS サイコパス Chapter1―犯罪係数―』が2019年10月に東京で上演されることが決定した。

テレビアニメ第1期でストーリー原案・脚本を担当した虚淵玄(ニトロプラス)が全面的に監修。テレビアニメを原作とした史上初の舞台化となる。

公安局刑事課一係の執行官・狡噛慎也役を演じるのは、キレのあるアクションに定評がある久保田悠来。

同じく刑事課一係で監視官の宜野座伸元役は、今年5月に結成した『7ORDER project』での活動が期待される真田佑馬。

刑事課一係のムードメーカー的存在で執行官の縢秀星役は、静と動に振り幅のある演技が好評を得ている橋本祥平。

カリスマ的な資質と特殊な体質を持ち、刑事課一係が追う犯罪の裏で暗躍する槙島聖護役は陰影に富んだ演技で幅広い役柄を得意とする前山剛久が演じる。

原作の『PSYCHO-PASS サイコパス』は、人間のあらゆる心理状態・思考傾向を数値化し監視する巨大システムが治安を維持する近未来の世界を舞台にしたオリジナルアニメーション作品。中心人物の新人監視官・常守 朱(河内美里)が刑事課一係に配属されてからの日々を描く。

2012年10月より、フジテレビ“ノイタミナ”にてテレビアニメ第1期の放送が開始され、その後もテレビアニメ第2期、劇場版と新たなストーリーが次々に展開されている。

10月からは待望のテレビアニメ第3期となる『PSYCHO-PASS サイコパス 3』が放送予定。

キャスト

告知動画

©︎サイコパス製作委員会

©︎舞台版『PSYCHO-PASS サイコパス Chapter1―犯罪係数―』 製作委員会

公演情報

タイトル

舞台版『PSYCHO-PASS サイコパス Chapter1―犯罪係数―』

脚本

亀田真二郎(東京パチプロデュース)

演出

三浦香

監修

虚淵玄(ニトロプラス)

劇場・日程

品川プリンスホテル ステラボール
2019年10月25日(金)〜11月10日(日)

キャスト

狡噛慎也役:久保田悠来
宜野座伸元役:真田佑馬
常守朱役:河内美里
縢秀星役:橋本祥平
唐之杜志恩役:愛加あゆ
六合塚弥生役:立道梨緒奈
チェ・グソン役:磯野大
泉宮寺豊久役:大塚尚吾
王陵璃華子役:藤本結衣
佐々山光留役:細貝圭
征陸智己役:今村ねずみ
槙島聖護役:前山剛久

主催

舞台版『PSYCHO-PASS サイコパス Chapter1―犯罪係数―』 製作委員会

公式サイト

http://pp-stage.com/

公式Twitter

@pp_butai

©︎サイコパス製作委員会

©︎舞台版『PSYCHO-PASS サイコパス Chapter1―犯罪係数―』 製作委員会

WRITTER

ミカエル
							ミカエル
						

バーチャル編集長

このライターが書いた他の記事も読む