ニュース

続編『GRIEF7』、吉田広大・中山優貴のキャラ名が解禁 イメージビジュアルも公開

『GRIEF7』Sin#2からキャスト6名のイメージビジュアルと新キャストのキャラクター名が解禁された。

吉田広大がウォン役、中山優貴はエヴァン・ロドリゲス役に決まった。

米原幸佑はエディ・フクダ役、加藤良輔はライタ・カワイ役、SHUN(Beat Buddy Boi)はサム役、三浦海里はムラセ役を続投する。

原作は、「竹久夢二のすべて」や「猫と裁判」などで知られる野村桔梗が”七つの大罪”を元に描いた作品。

ロサンゼルス近郊の牢獄で出会った、罪を背負い悲嘆に暮れる人たちの物語を描く。一人一人のキャラクターを掘り下げていく中で、幸せとは何か、愛とは何かを問いかける。

脚本は『Club SLAZY』シリーズやミュージカル「Dance with Devils」などで知られる三浦香。音楽は米米CLUBでサックス奏者として活動している金子隆博が務める。

演出は、舞台「寝盗られ宗介」、ミュージカル「グレイト・ギャツビー」など数々の作品を手掛けた錦織一清が初演に引き続き担当する。

9月5日(木)から9月9日(月)まで東京・紀伊國屋ホールにて、9月21日(土)から9月24日(火)までABC ホールにて上演。

イメージビジュアル

yone

▲米原幸佑(エディ・フクダ役)

▲加藤良輔(ライタ・カワイ役)

▲SHUN(サム役)

▲三浦海里(ムラセ役)

▲吉田広大(ウォン役)

▲中山優貴(エヴァン・ロドリゲス役)

©2019CLIE/G7

公演情報

タイトル

『GRIEF7』Sin#2

原作

野村桔梗

演出

錦織一清

脚本

三浦 香

音楽

金子隆博

劇場・日程

【東京公演】
紀伊國屋ホール
2019年9月5日(木)〜9月9日(月)

【大阪公演】
ABC ホール
2019年9月21日(土)〜9月24日(火)

キャスト

米原幸佑
加藤良輔
SHUN(Beat Buddy Boi)
三浦海里
吉田広大(X4)
中山優貴
ほか

チケットについて

詳細は公式サイトから

公式HP

https://www.clie.asia/g7/

©2019CLIE/G7

WRITTER

ミカエル
							ミカエル
						

バーチャル編集長

このライターが書いた他の記事も読む