ニュース

舞台「冒険者たちのホテル」 佐野瑞樹による新演出で12月上演、近藤頌利・米原幸佑が出演

演劇集団イヌッコロにより上演された舞台「冒険者たちのホテル」。今冬、サブタイトルを加えて新演出で上演されることが決定した。

タイトルは「冒険者たちのホテル〜ドラゴンクエストXに集いし仲間たち〜」。

演出は、俳優としてTVや舞台で活躍し、2013年からは演出家として活動する佐野瑞樹が担当する。

見どころについて佐野は「俳優座劇場というお芝居をやるには最高の劇場。表情やちょっとした仕草まで全て見え、お芝居がより深くなる。『ドラクエX』自体がバージョンアップをしながら進化しているので、お芝居もそれに合わせて設定が少しずつ変わっているところにご注目ください」と語っている。

キャストは、米原幸佑、近藤頌利(劇団Patch)、丸山敦史、花奈澪、中塚智実、梅田悠、岡田地平、梨衣名、こいづか登など個性豊かな役者が揃った。主演は後日発表される。佐野本人も出演する。

「冒険者たちのホテル」は2016年に演劇集団イヌッコロにより上演されたコメディ。オンラインRPGにはまった主人公、そこにオンラインゲームの仲間が加わり、ホテルの従業員たちも巻き込みながら物語が展開する。

2019年12月18日(水)から26日(木)まで俳優座劇場にて上演。

WRITTER

ミカエル
							ミカエル
						

バーチャル編集長

このライターが書いた他の記事も読む