ニュース

荒牧慶彦・佐藤流司ら共同生活 ミステリードラマ『REAL⇔FAKE』が9月放送

荒牧慶彦・佐藤流司ら豪華キャストが集結したオリジナルミステリー『REAL⇔FAKE』が、9月からMBS/TBSドラマイズム枠で放送される。

物語は、蒼井翔太扮する“歌姫”・朱音(あかね)が突然の失踪するところから始まる。

天使の歌声をもつ朱音は、俳優、アイドル、歌手など各界のスターが揃う新ユニットプロジェクト“Stellar CROWNS(ステラクラウンズ)” に加入することが発表されていた。

失踪が世間で騒がれ始めた頃、朱音の所属事務所に一通の怪文書が届く。

「朱音は生きている。犯人は、プロジェクトメンバーの中にいる」

所属事務所の社長は犯人を探るため、染谷俊之演じる映像ディレクターの守屋英俊に依頼し、ステラクラウンズのドキュメントムービーの撮影を口実に、シェアハウスで共同生活を始めたメンバー6人の生活に密着する。

メンバーの中に犯人はいるのか。彼らの“REAL(真実)”と“FAKE(嘘)”とは。

謎解きとともに、メンバーたちの個性あふれるやり取りも楽しめる。

プロジェクトメンバーには豪華俳優陣がそろう。

元アイドルで、カメラの前では上品かつ穏やかで聡明だが、実は心配性で気弱な牧野凪沙(まきのなぎさ)役に荒牧慶彦。

ユニット内では最年長、明るくて兄貴肌な育田悠輔(いくたゆうすけ)役に植田圭輔。

カメラの前では陽気なキャラクターを演じているが、実際は冷静で物静かな沢瀬凛(さわせりん)役に小澤廉。

人気バンドのボーカルで、朱音の歌を聴いて歌手を志したという鈴木翔琉(すずきかける)役に佐藤流司。

オーストラリアから帰国したばかりの帰国子女、紳士的で如才ない梅原黎士郎(うめはられいじろう)役に松村龍之介。

さっぱりした体育会系の男っぽい性格で、凪沙と大の仲良しの瀬名征行(せなまさゆき)役に和田雅成。

監督・脚本は、舞台「Messiah メサイア」シリーズなどを手がけている毛利亘宏。個性あふれるキャストたちの魅力を引き出す。

本作のポスタービジュアルも解禁された。

純白の衣装で中央に佇んでいるのが朱音(蒼井翔太)。その周りをプロジェクトメンバーの6人が取り囲む。

そして、その構図をディレクター役の守谷(染谷俊之)が見守っている。

出演キャスト

▲上:(左から)荒牧慶彦、植田圭輔、小澤廉、佐藤流司、下:(左から)松村龍之介、和田雅成、染谷俊之、蒼井翔太

ポスタービジュアル


©「REAL⇔FAKE」製作委員会・MBS

公演情報

タイトル

『REAL⇔FAKE』

監督・脚本

毛利亘宏(少年社中)

放送情報

【MBS】
2019年9月1日
毎週日曜24:50〜

【TBS】
2019年9月3日
毎週火曜25:28〜
ほか

キャスト

荒牧慶彦
植田圭輔
小澤廉
佐藤流司
松村龍之介
和田雅成
染谷俊之
蒼井翔太

制作プロダクション

ダブ

製作

『REAL⇔FAKE』製作委員会・MBS

ドラマ公式サイト

https://realfake-official.com/

ドラマ公式Twitter

@REALFAKE_info

©『REAL⇔FAKE』製作委員会・MBS

WRITTER

ミカエル
							ミカエル
						

バーチャル編集長

このライターが書いた他の記事も読む