• コラム
  • 「私の推しをプレゼンさせて!」ネクストブレイク俳優アンケート結果【前編】
コラム

「私の推しをプレゼンさせて!」ネクストブレイク俳優アンケート結果【前編】

2.5次元作品界隈に絞っても、誰かの「推し」となる俳優は多数存在し、ファンの数だけ「推し方」や「推しポイント」がある。

自分や友人が推している俳優には詳しいが、それ以外の俳優は推しとの共演でもない限りなかなか知る機会がない。

しかし、推しへの熱量というのは、それが自分の推しのことではなくても見ていて心熱くなるものがある。

そこで、「これからブレイクしそうな推しを応援しているみんなの声をもっと聞きたい!」という思いから、今回「私の推しをプレゼンさせて! ネクストブレイク俳優アンケート」を実施した。

集まったアンケートのなかから、今回はできるだけ多くの俳優を紹介していきたいと思う。

演技を観たことがある俳優、名前を初めて聞く俳優もいるかもしれない。ファンから寄せられた俳優の魅力もあわせて紹介していくので、ぜひその熱量も楽しんでほしい。

※いただいたコメントについては文意を損なわない範囲で一部省略、誤字等の編集をしております。

刀ステ・刀ミュでネクストブレイク間近!

注目度の高い作品にメインキャストで出演すること。推しが一気に注目を浴びるルートとしては、1番の近道である。

そういう意味で外せないのが、ミュージカル『刀剣乱舞』シリーズと舞台『刀剣乱舞』シリーズだろう。

刀ミュ・刀ステをきっかけに知名度が上がり、2.5次元舞台に興味がない人にも名前が知られるようになった俳優も多い。

それだけ注目を集める作品に大抜擢されたこの2人をまずは紹介しよう。

岡宮来夢(おかみや くるむ)

刀ミュの新作で鶴丸国永役をやった彼の歌声とダンス、再現度が素晴らしかった。将来有望だなと強く感じました。

繊細な演技・伸びやかな歌声・かわいい顔をしているのに低めのカッコイイ声とのギャップ

岡宮来夢は、あのジュノンスーパーボーイコンテスト準グランプリ獲得という輝かしい経歴を持つ人物だ。

オスカープロモーションに所属しており、事務所が立ち上げた男劇団 青山表参道Xのメンバーでもある。舞台デビューは同劇団の旗揚げ公演。

そして2019年に出演が決まったのが刀ミュの鶴丸国永役である。

鶴丸国永は刀ミュには初登場となる刀剣男士だが、刀ステではすでに登場していた刀剣男士だ。

刀ステと刀ミュは別作品だし、刀剣男士の解釈についてもそれぞれ違いがある。

とはいえ、原作ゲームのビジュアルは共通だ。

すでに2.5次元界に“顕現”した鶴丸国永を、多くの人が知っている。

しかし、刀ミュとしては刀剣男士・鶴丸国永は初めて現れる存在で、刀ミュの世界のなかで息づく鶴丸国永を演じなくてはならない、という難しい役どころだ。

原作でも人気の高い刀剣男士とあって、観客の目も厳しいものがあるのではないかと思う。

そのなかで、「これからも期待したい」「別の作品を観たい」と思わせることができたのは、彼の持つ魅力がいかに大きいかということを物語っている。

主な出演作
男劇団 青山表参道X旗揚げ公演『SHIRO TORA~beyond the time~』
ミュージカル『刀剣乱舞』葵咲本紀 ー 鶴丸国永役

梅津瑞樹(うめつ みずき)

普段の言動はとても謙虚で人柄の良さが伝わってきます。
最近キャラ名のある役を次々に獲得しているので、これからが楽しみです。
刀剣乱舞の山姥切長義役で彼の名を知った方が多いと思います。
とても人を惹きつける演技だと感動しました。
早く主役の座を射止めてもらいたいです。

顔がとても綺麗なのはもちろんのこと、声や表情、動きどれを取っても演技力が凄まじいです。
特に声の演技は圧巻です。朗読劇を観劇した際は、声優さん顔負けの演技で、声だけでその場の情景がありありと思い浮かび、舞台の世界観にどっぷり浸かることが出来ました。

美しい文章、不思議なファッション(笑)、日に日に素敵になる立ち姿

梅津は鴻上尚史が主宰する虚構の劇団に所属する俳優のひとり。

同劇団の公演に多数出演してきた彼が一気に注目を集めたのが、舞台『刀剣乱舞』慈伝日日の葉よ散るらむへの出演だ。

キーパーソンである謎の人物/山姥切長義役を演じた。

刀ステ出演後は、話題作への出演が続々と決まっており、主演もそう遠くない未来に実現されるのではないだろうか。

また、彼は文学部出身、執筆なども趣味としている。

いずれ、“梅津瑞樹脚本”作品が実現する日がくるかもしれない。

主な出演作
虚構の劇団
舞台『刀剣乱舞』慈伝日日の葉よ散るらむ ー 謎の人物/山姥切長義役
東映ムビ×ステ『GOZEN – 狂乱の剣 -』

実力者たちに熱いコメント続々! スタミュミュ出演者

アニメ「スタミュ」を原作としたスタミュミュ。

ビジュアルが原作キャラクターに似ているだけでなく、トップミュージカルスターを目指そうとする才能の塊である若者たちを実力派キャストが演じ話題となっている。

スタミュミュでは、2.5次元作品のベテランとも呼べる俳優から、初2.5次元作品となる俳優まで、さまざまなジャンルからキャストが集められた。

今回はファンからネクストブレイク俳優としてコメントが寄せられた3名について紹介しよう。

丹澤誠二(たんざわ せいじ)

魅力はたくさんあるのですが数点上げるなら、歌唱力、舞台映えするスタイルの良さ、ファンを大切にして下さる心、そして何より演じられたキャラクターを心の底から愛してくださることが伝わってきます。
スタミュミュでは、同じチームになった俳優さんたちと深夜から日が昇るまで自主練を行い、圧倒的なチームの強さを表現して下さいました。
努力を惜しまない才能がある方で大変素晴らしい方です。
推していて、自分が幸せにしていただいております。

国立音楽大学出身でサックス奏者としてのキャリアも積んでいる丹澤。

楽器奏者というほかの俳優にはない強みを持っている彼が、今後どんな役に挑むのか注目である。

なにか音楽を題材にした2.5次元作品に出演し、その実力を劇中で思いっきり発揮している姿を観てみたい俳優だ。

主な出演作
ミュージカル『スタミュ』 ー 戌峰誠士郎役
舞台「血界戦線」

新里宏太(しんざと こうた)

とにかく歌が上手い。本業が歌手なだけあるな、、、って感じです。

本業は歌手とあって、やはり魅力はその歌声。

2.5次元作品のなかでも、ミュージカル作品で今後も活躍が楽しめそうだ。

歌手としてCDをリリースする際には、リリースイベントなども実施されている。

舞台で観て気になったという人は、ぜひ素顔の新里に会いにいってみてほしい。

素顔の魅力にハマり、また舞台を観ると、違いを楽しめてより深く彼に惹かれることになるだろう。

主な出演作
ミュージカル『スタミュ』 ー 空閑愁役
DYNAMIC CHORD the STAGE ー YORITO役

大見拓土(おおみ たくと)

大きな舞台には数多く出ているのですが、なぜでしょう…もっと売れてもっと大人気になってもいいはずです!
最近、双子の弟さんと同居を始められてさらにカワイイが二倍になりました。
推しポイントは、小柄なところとダンスの上手さ、そして「意外と低い声」です。
厚めのぽってりした唇もチャームポイントでセクシーです。

大見は2019年、ミュージカル『スタミュ』-3rdシーズン-に揚羽陸役に抜擢され、主人公のライバルという重要な役どころを演じた。

コメントにもあるように、つい最近双子の弟・大見洋太が俳優活動をスタートさせている。

今後は大見ツインズで、双子役への抜擢もあるかもしれない。

本人は以前、アドリブの多いとある舞台で「刀剣乱舞」に出たい旨を高らかに叫んでいたこともある。

今後、刀ミュ・刀ステへの出演は叶うのか。それも注目して活躍を見守っていきたい俳優だ。

主な出演作
「ダイヤのA」TheLIVE5 ー 川上憲史役
舞台「KING OF PRISM-Over the Sunshine!-」 ー 仁科カヅキ役
ミュージカル『スタミュ』-3rdシーズン- ー 揚羽陸役

人気作に続々出演中! 次は大きな作品で主演もあるかも!?

ここからは、ネクストブレイクとしてコメントが寄せられた俳優をどんどん紹介していきたいと思う。

どこかでその名前・演技を観たことがある俳優もいるのではないだろうか?

また、今後どこかの作品で見かけることがあれば、ぜひファンのプレゼンする推しポイントに注目してもらいたい。

大海将一郎(おおみ しょういちろう)

根っからの軍人からアイドル、武士、狂人、すごく普通な好青年まで幅広くこなす器用な演技力に毎回脱帽しています。
演じているときが魅力的なのはもちろんですが、役を離れたときの高いトーク力と瞬発力、どんないじりやすべりにも負けない心臓の強さが好きです。
また、ダンスは苦手といいつつも、Hi!Superbの活動ではファンを魅了するようなダンスを披露するほど努力家なところと、努力家であるところを見せないようにする慎ましさも推しポイント。
SNSに投稿される文にクセがありますが、実際は気遣いができる真面目な人というギャップも素敵です!

“おおみ”つながりで、次は大海将一郎を紹介しよう。

大海は声優や俳優に加え、ダンスボーカルユニット(Hi!Superb)でアーティスト活動もしている人物。

2019年は舞台出演のほか、スマホアプリに声優として出演したり、「FGO Fes.」のトークイベントに呼ばれるなど、活躍の場を広げている。

一発ギャグを得意としており、舞台のアフタートークなどで共演者からギャグを振られている姿を目にしたことがある人もいるかもしれない。

コメントにもあるように、SNSでの発言など独特な世界観を持つ俳優である。

トーク中の姿を観てみたい人は、声優の島崎信長と一緒に出演する「動画でわかる!Fate Grand Order」をチェックしてみよう。

主な出演作
舞台『ジョーカー・ゲーム』 ー 佐久間中尉役
『Fate/Grand Order THE STAGE -絶対魔獣戦線バビロニア-』 ー 男主人公・藤丸立香役
舞台『「家庭教師ヒットマンREBORN!」the STAGE-vs VARIA partⅠ』 ー ベルフェゴール役

石渡真修(いしわたり ましゅう)

かっこよくてかわいくて皆から愛されるキャラだけじゃなく、以前ローカルテレビのレギュラー番組で鍛えたトーク力、面白さをもっています。
役の幅も最近広がり色んな役どころを演じています。彼の演技力は人を惹きつける力があり別舞台を見る度に驚かされます。
まだまだ演技に磨きがかかっていくのでこれからの成長にとても期待していいと思います。
舞台だけじゃなく朗読劇も出演していて、そちらもすごく素晴らしいです。体での表現だけじゃなく言葉だけの表現がすごくぐっときます。
石渡真修くん、とっても素敵な舞台俳優さんです。

テニミュ7代目青学桃城武役として石渡真修を知っている人も多いだろう。

先に紹介した大海とは舞台「アイ★チュウ ザ・ステージ~Stairway to Étoile~」にて双子役を演じていることもあり、その後もイベントなどで共演が目立った。

ほかには、「メサイア」シリーズなどにも出演。絶え間なく舞台や朗読劇に出演している。

チャームポイントはぽってりとした唇で、彼のイベントでは「真修の唇」なる実物大の唇キーホルダーが販売された。

彼が出演する作品に出向いた際、真っ赤な唇形のキーホルダーをしている人を見かけたら、高確率で石渡のファンだろう。

主な出演作
ミュージカル『テニスの王子様』2ndシーズン ー 桃城武役
ミュージカル『魔界王子 devils and realist』 ー ウイリアム役
アイ★チュウ ザ・ステージ ー 枢木皐月役
劇場版SOARA 「LET IT BE -君が君らしくあるように-」 ー 在原守人役

髙﨑俊吾(たかさき しゅんご)

クールな役柄が多いですが、ハイキューの三太役などのはっちゃけた姿がとても可愛いです。
イベントなどではマイペースな一面も見られます。

180cmの長身を活かした役でファンを魅了している髙﨑。ここ数年は、毎年5~6本の舞台に安定して出演している。

コメントにもあるように、硬派な役・クールな役というイメージが強い人も多いかもしれないが、コミカルな作品にも出演している。

2019年10月からはLIVEミュージカル演劇「チャージマン研!」が控えており、ファンは楽しみで仕方がないだろう。

その次の作品は、2020年1月のリボステ続編。

アニメの再現度の高さにファンが驚いたスクアーロのあの「ヴォォォォイ」という叫び声が待っており、ファンは数ヶ月の間でかなりギャップのある役どころを楽しめそうだ。

主な出演作
ミラクル☆ステ―ジ『サンリオ男子』 ー 柏木智博役
ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」 ー 赤葦京治役
舞台『「家庭教師ヒットマンREBORN!」the STAGE-vs VARIA partⅠ』 ー S・スクアーロ役

岸本勇太(きしもと ゆうた)

推し(和田雅成)に可愛がられているので絶対いい子だと思うんですよね…真摯に役に向き合う姿勢が似てるのかも。
リボステの雲雀さんは原作から飛び出してきたと思いました、また見たいです!

岸本はもともと2015年から2017年まで活動していたダンスボーカルグループ龍雅-Ryoga-のボーカルを担当していた。

そのため、当然だが歌唱力が高く、歌での魅せ方もよく知っている。

彼の歌唱シーンで、その歌声に酔いしれたファンも多いだろう。

2017年のB-PROJECT on STAGE『OVER the WAVE!』の金城剛士役で舞台デビュー。

以降、話題作のメインキャストに次々と抜擢されている。

最近で1番大きな話題をさらったヒプステこと『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rule the Stageへの出演も決まっており、目覚ましい活躍をみせている俳優の1人だ。

主な出演作
ミュージカル『薄桜鬼 志譚』 ー 永倉新八役
舞台『「家庭教師ヒットマンREBORN!」the STAGE』 ー 雲雀恭弥役
舞台『K -RETURN OF KINGS-』 ー 夜刀神狗朗役
『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rule the Stage

松村龍之介(まつむら りゅうのすけ)

端正な顔立ちと古風な名前が彼のチャームポイントであり最大の武器。
そのキリリとした眉毛は一度見たら忘れられず、ずっと印象に残ってること間違いなしです。
劇団シャイニングシリーズ以外にも、戦国BASARAや弱虫ペダル、青の祓魔師や黒子のバスケなど、数々の2.5次元舞台で活躍しているのでもしかしたら見た事がある人もいるかもしれません。
最近では妖怪!百鬼夜高等学校や東映ムビステGOZENなど2.5以外の舞台にも活躍の幅を広げ、目覚ましい活躍をしている今大大大注目俳優です。
あと笑った時にくしゃっとなるお顔や、冴え渡るツッコミも彼の最大の魅力だと思います。

松村の美しい目鼻立ちは、舞台上でとてもよく映える。

2.5次元作品の場合、メイクでキャラクターに近づけていく部分が多いが、メイク不要では? と思ってしまうほど二次元に近い造形なのだ。

舞台『戦国BASARA』、斬劇『戦国BASARA』ではとにかく熱血な真田幸村役を演じてきた。

そのイメージが強い人にとっては、熱い役が似合うように感じるだろう。

一方で、劇団シャイニングシリーズでは一ノ瀬トキヤが演じた役を担当しており、熱さは胸に秘めた一見するとクールなキャラクターを好演している。

松村に限った話ではないが、演じる役に幅があり、どの役もハマり役だと感じられると、次回作も劇場に足を運びたくなるものだ。

5年続投してきた真田幸村役から先日卒業した松村。次はどんな役を観せてくれるのか楽しみである。

主な出演作
舞台『戦国BASARA』、斬劇『戦国BASARA』 ー 真田幸村役
舞台『弱虫ペダル』インターハイ篇 The WINNER ー 石垣光太郎役
舞台「黒子のバスケ」 ー 笠松幸男役
舞台劇団シャイニング from うたの☆プリンスさまっ♪ ー TOKI、トキヤ・イチノセ役

松本ひなた

とにかく役と一体化してます。役への愛情と敬愛が、半端ないです

もともとCandy Boyのリーダーとして活動していた松本ひなた。

同時に2.5次元舞台にも複数出演してきた。

中性的な雰囲気漂う顔立ちをしているが、得意な体術を生かした見どころあるアクションも難なくこなす人物だ。

イケメンシリーズをはじめとした、恋愛シュミレーションゲームの舞台化作品への出演が多い。

松本は2019年にグループから離れ、活動を俳優業に絞った。

これまではどちらかというとキラキラした美少年の役が多かったが、今後はもっと泥臭い役なども観られるかもしれない。

主な出演作
『プリンス・オブ・ストライド THE LIVE STAGE』 ー 千代松万太郎役
ミュージカル『イケメン革命◆アリスと恋の魔法 Episode 黒のエース フェンリル=ゴッドスピード』 ー セス=ハイド役
『イケメンヴァンパイア◆偉人たちと恋の誘惑 THE STAGE ~Episode.0~』 ー フィンセント・ファン・ゴッホ役

後藤 大(ごとう だい)

テニミュで仁王雅治を演じていたとき、顔が凄くちっちゃくて本当に原作から飛び出してきたみたいだった!
低くて響く声もク-ルで仁王のイメージそのままです。

後藤はエキストラから芸能活動を開始、2017年出演のテニミュ3rdが本格的な舞台デビューとなった。

ビジュアルだけでなく歌・ダンスも圧倒的なパワーを放っているテニミュ3rdの立海。

そんな立海において、ダンスでキャラクターを表現しつつ、チームのダンスを引っ張っている人物だ。

テニミュ卒業後、ダンスが存分に楽しめるミュージカル作品などに出てほしい俳優のひとりである。

主な出演作
ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン ー 仁王雅治役
舞台「ひらがな男子」 ー の役
舞台『仮面ライダー斬月』-鎧武外伝- ー パイモン役

佐野真白(さの ましろ)

推しの魅力はずばり「自然な可愛らしさ」と「成長力」です!
可愛いキラキラスマイルをみせたかと思えば、キレっキレのブレイクダンスをやったり、伸びやかで透き通る声で歌ったり…
しかも作品を重ねることにそれがパワーアップしてる!
今後が楽しみな役者ナンバーワン!ネクストブレイク俳優は彼です!

「テニスの王子様」内でもトップを争うかわいい系キャラクター壇太一。

佐野はそんな壇太一をテニミュ3rdで演じた俳優だ。

さらにピューロランド内で上演された「ちっちゃな英雄(ヒーロー)」や「MEMORY BOYS~想い出を売る店~」にも出演。

彼のファンは、間近でその成長を見守ってきたのだろう。

コメントにもあるように、彼を語るうえで欠かせないのは“成長”というキーワード。

壇太一役としての印象が強いと、最近のふいに見せる大人っぽい表情にびっくりしてしまうかもしれない。

伸びしろも含め、これから目が離せない俳優のひとりといえる。

主な出演作
ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン ー 壇 太一役
「ちっちゃな英雄(ヒーロー)」 ー ジョージ役
SCHOOL STAGE『ここはグリーン・ウッド』 ー 布施 直役

熱いコメント踊る前半戦が終了、気になる原石を見つけただろうか?

「私の推しこそ、ネクストブレイク間違いなし!」

そんな熱量つまったコメントを紹介してきたが、ここでいったん休憩を挟もう。

後半では、あの人気作品に出演する俳優たちや、ファンの思いのつまった長文コメントを紹介していく予定だ。

ぜひそちらも楽しんでほしい。

WRITTER

双海 しお
 
								双海 しお
							

アイスと舞台とアニメが好きなライター。2.5次元はいいぞ!ミュージカルはいいぞ!舞台はいいぞ!若手俳優はいいぞ!を届けていきたいと思っています。役者や作品が表現した世界を、文字で伝えていきたいと試行錯誤の日々。

このライターが書いた他の記事も読む